Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2009/11/06
社員日記

出産ラッシュ

こんにちは、社会保険チームのS子です。

最近めっきり秋めいてきましたね。
前回は、夏ということで家庭菜園の収穫についてご報告させていただきましたが、
今回は、現在携わっているお仕事について書かせていただきたいと思います
 
上の自己紹介でも記載させていただきましたが、
私は、社会保険関連のお仕事に携わらせていただいております。
 
社会保険のお仕事を行っておりますと、
入社された方が、結婚され、出産され、
まるでその方の人生を垣間見られるような気がします。
皆さん、着々と人生の階段を上っていているなぁ・・・と感慨にふける毎日です
 
世間では少子化なんて騒がれておりますが、
実際に仕事をしておりますと、本当に少子化!?と疑うくらい、
毎日出産の連絡が舞い込んでまいります。
めでたいお話なのですが、その多さに、ちょっと押され気味・・・の毎日です。
 
でも、我が家の子供達(とは言っても、姉の子なのですが。)も
会う度にびっくりするくらいすくすくと成長しておりまして、
出産の連絡を下さる方たちも、私の姉と同じように、
きっと毎日育児に奮闘しているんだろうな・・・と思うと、
僅かながらでもその手助けになれることをしてあげなくては
と心を引き締める今日この頃です
 
皆様の健やかな生活を祈りつつ、本日もお仕事に精を出したいと思います!
 
2009/11/05
社員日記

屋外鍋パーティー

こんにちは。オペレーションのワイン好きです。

 
先日、友人たちと河原でバーベキューをしました。
夏頃から「やろうやろう」と言いながら、みんなの
予定が合わなかったり雨が降ったりでなかなか実行に
うつせず、気づいたらもう紅葉の季節になっていました・・・
 
この日も、あまり天気が良くなく(かろうじて雨は止んだものの、
今にも降り出しそうな曇り空。気温17度。)またも計画倒れに
なりそうだったのですが、この機会を逃したらもう今年は
無理だろうということで半ば無理やり決行したのです。
 
いやーーとにかく寒かったです!!寒いだろうことは予想して
いたのでホッカイロを背中に2枚、おなかに1枚貼って挑みましたが
それでもかなり寒くて、正直ビールどころではありませんでした(笑)
 
あまりの寒さに、後半は誰かが持ってきていたステンレスの鍋を
使い、バーベキュー用の肉と野菜で「鍋」が始まってしまいました。
そして、いつの間にかバーベキューパーティーのはずが、
鍋パーティーになってしまったのでした。
 
楽しかったから、ま、いっか
2009/11/04
社員日記

Windows7

T部の小市民です。

巷で話題になっていたWindows7が先日発売されました。
何でも一部店舗では行列ができたとか。というわけで早速私も購入してみました。
と言っても、発表当初に半額キャンペーンをやっていたので、今のうちに、ということで購入予約していたわけですが。
現在Me,2000,XP,Vistaを所有しているのですが、世間でも評判になっている通り、Vistaは使いづらく、
パフォーマンスがよろしくありません。
Windows7の初日売り上げはVistaに比べ1.5倍とのことですが、7に期待というよりもVistaから乗換えたいユーザが多かったのでは?と思う次第です。
もう暫くはインストールせずVistaで様子を見ようと思いますが、実際のところはどうなのでしょう。
 
もう一点。
先日、笑点の司会で御馴染みの三遊亭圓楽師匠が他界されました。
子供の頃から笑点の司会といえば圓楽師匠で、毎週日曜日の大喜利を楽しみに見ていました。
ご冥福をお祈りいたします。
2009/11/02
社員日記

事務局の会

こんにちは。イベント開発チームのAKBぇです。

先日、2ヶ月に一度行われる『社員日記事務局の会』がありました。
事務局は総勢8名で、日々の日記のアップや運用方法の検討などを行っているチームです
今回も、夜からお食事会を兼ねつつ、入社者の方の説明フローや、来る年末に開催予定の「社員日記アワード」 についてなどを話し合いました。
 
今回の会場は、会社のおとなり神楽坂の『竹ちゃん』
ビールが1杯180円というお財布にやさしすぎる料金設定で、話し合い終了後はたくさんのお料理とともに事務局内の親睦をたっぷりと深めてきました!
今回食べた中のおすすめは、やはり1人前480円(!)の『ピリ辛味噌鍋』です。2人前をみんなで食べても大満足な量でした
竹ちゃん、はじめて行きましたが事務局の定番にしたいですね!
 
 
さて、そんな竹ちゃんを出てほろよいの事務局メンバー、神楽坂駅を利用する人と飯田橋駅まで歩くチームに別れ解散したのですが…
 
先頭のだれかが歩き出した方向に何のためらいもなくついて行った飯田橋チームの総勢5名、
5分ほど歩いても神楽坂下のにぎわいにたどり着かないことに気づき始めました。。
しかし、のんきなメンバーたちは「きっとこっちの方向だ!」などと無反省のまま適当に歩き、何か開けた所に出られたのでよかったよかった~なんて思っていたら、
 
ついた駅が、「江戸川橋」
 
まったく違う方向を歩いていたようでした…
結局タクシーに乗って、路頭に迷ってしゅんとしている大の大人たち(車内はぎゅうぎゅう)は
来た道を一気にスタート地点に戻され、飯田橋駅へ終電ぎりぎりにたどり着いたのでした
 
しかし、そんなことがありながらも、逆に思い出深くなったよね、なんてのんきに話しながら解散した我々、
こんな調子だとまた同じことを繰り返してしまうことでしょう…

バックナンバー

Copyright 2006-2022 Lacras Corporation. All Rights Reserved.