Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2010/01/29
社員日記

一目惚れ♪

こんにちは。
オペレーションのマッコリです。
楽しく優雅な生活を送ったお正月から1ヶ月が経過しようとしています・・・。
あっという間ですね。

さてさて。
先日、いつものようにデパ地下をパトロールしていて、とってもかわいらしいモノを見つけました♪
こちら↓

 


なんか気になるんですよね~、こういうの♪
ひとつひとつバラ売りのおまんじゅうなのですが、あまりのかわいらしさに一目ぼれしてまとめ買いしちゃいました。
おまんじゅうに顔がある必要はないんだけど・・・ちょっとした遊び心って大切ですよね。
遊び心もゆとりのひとつなのかな?って思いました
あまりに幸せそうなおまんじゅうの表情にほっこり癒されたあと・・・もちろん、美味しくいただきました

2010/01/28
社員日記

オンとオフ!

 はじめまして。1/1付で入社し、オペレーションチームに仲間入りさせていただきました。みーです。

そろそろ1ヶ月が経とうとしていますが、未だに相変わらずの人見知りっぷりを発揮して、猫をかぶっています。
ラクラスは人事業務のプロフェッショナル集団!という印象通り、みなさんプロ意識が高く、仕事の質も高く・・・。
わたしも早く社内外の信頼を勝ち取って活躍したいなぁ、なんて思います。
 
さて、オンとオフの切り替えのお話。
どんな仕事にもストレスはつきものです。問題は、いかにそれをうまく解消するか。
わたしは、そのためにオンとオフの切り替えをとっても大事にしています。
仕事を頑張ったら、休日は自分の好きなことを好きなだけやります。ありきたりですが、基本的に体を動かします。
冬は毎週のようにスキーに行きます。
誰も滑っていない朝イチのゲレンデで、ピステンの跡の感触を味わいながら滑る快感・・・あぁ、最高!!
思わずニヤニヤしちゃいます。イヤなこと全部忘れます!
シーズンオフ(←スキーの・・・)はゴルフに行きます。ランニングや山登りなどもします。
たまに流行りもの(ボルダリングとか・・・)に手を出したりもします。
 
みなさんはどんな切り替え術を持っていますか?
うまく切り替えて、オンもオフも充実した毎日にしたいなぁ、と思っています♪
2010/01/28
社員日記

グーグルからのメール

グーグルからメールが来ました。
なんて言うと、「それがどうかしたの?」とみんなきっと言うでしょう。「インターネットの会社からメールが来るのは、当たり前じゃん」、ってね。

でも、グーグルから来たのはDM(ダイレクト・メール)なんです。つまり郵便。
グーグルのサービス「アドワーズ」を売り込む文章が印刷された手紙が封筒に入れられて、そこには料金別納郵便としるされています。手紙には5,000円の無料お試し券も付いている、かなりベタなDMです。

「アドワーズ」とは、検索連動型広告と呼ばれる広告手法で、検索キーワードに関連した広告が、検索結果画面に表示される仕組みです。広告主は、広告がクリックされた回数に応じて料金をグーグルに支払います。インターネットならでは可能になった広告手法であり、グーグルの重要な収入源の一つです。

それにしても、「最新の広告手法の広告に、最も古典的なDMという広告手法を使っているところが面白い」と思いませんか? 紺屋の白袴、医者の不養生、髪結い髪結わず、なんていう言葉が頭に浮かんできます。

でも僕は改めて、「現実のビジネスってこういうものなんだ」、と深く納得しました。
インターネットは多くの新たな付加価値を、私たちの生活やビジネスに与えてくれています。でもそれが万能なんてことはないんです。変わるものは何なのか。そして変わらないものは何なのか。自分の眼で本質を見極めなくてはならない、と改めて考えた次第です。

マーケティング担当のヤマカンでした。

 

2010/01/27
社員日記

運動会と芋掘り研修

こんにちは。イベント開発チームのAKBぇです。

先週、会社の人とあんこう鍋を食べてきました。おいしいお刺身に日本酒、そしてとろんとした肝がたーっぷり入ったあんこう鍋をお腹いっぱい食べて、とても幸せなきもちになりました
 
そこで話題に出たのは、運動会!
ラクラスで運動会をやりたいよね!という話でとても盛り上がりました。
 
ラクラスは皆、普段体を動かさない仕事をしているのでたまには太陽の下、
みんなでスポーツをするというのも素敵だなぁと思うのです。
応援に声を張り上げることができたらいいストレス解消にもなりそうですし、
普段仕事のことしかしゃべらない方とも一緒に運動してレジャーシートでおいなりさんでも食べれば
また違った一面が見れる気もします。
ぜひ実現したいものです!
 
ついでに、私はみんなで「芋掘り」がしたい!なんて冗談で言っていたのですが、
実は芋掘りも立派な企業研修として行われているところがあるんだよ、と教わりました。
なぜ芋掘りが!?というと、「土をさわる」ということがとても心に良いらしいのです。
 
気になってインターネットでも調べてみたところ、企業で農業研修をして部署や役職の垣根を越えた社員の交流を行うという事例をいくつか見つけました
う~ん、芋掘りも研修になるとは…。
 
社員研修でも座席に座って勉強することのほかに、たくさん手段があるのですね。
 
もうすぐ新入社員も入ってくることですし、いろんな研修の仕方を調べて実現させていけたらいいな、と思ったのでした。
2010/01/26
社員日記

カラオケ

 

こんにちは。新しくオペレーションに入社したNです。
色々と親切に教えていただいているおかげで、少しずつ仕事にも慣れてきました。
 
ところで、皆さんは、どのように気分転換を図られていますか?
 
我が家では、先日、導入チーム(妻と子ども)によって、Wiiのカラオケソフトが導入されました。
インターネットを通して、JOYSOUNDにつながるスグレモノです。
 
ときどき、小学校一年生の長男が映画やドラマの主題歌を歌ってみると言い出すことがあります。
カミさんが歌っているのを聞いて、憶えてしまうようです。
「愛せなくていいから~♪」
「あなたが~まだ好きだから~♪」
ってアンタ、小1だろ。
 
というわけで、自分が歌うより家族が歌っているのを聞いて、笑って気分転換を図っているNです。
今後とも宜しくお願いいたします。

 

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.