Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2010/02/12
社員日記

カオス

こんにちは。オペレーションのともきちです。

突然ですが、皆さんのデスクの上って、なにがありますか?
まわりの諸先輩方の机の上をぐるっと見回してみました。
 
パソコンと電話。
お仕事のお供、コーヒーカップ。
カレンダー。(雑誌の付録だったり、趣味に走ったり、忘年会の景品だったり中には、お客様に頂いたものまで
ペン。
書類を入れるハコ。(と、大量の書類)
ティッシュ。(時々、鼻に優しいやつだったりする)
 
だいたい、こんなものでしょうか。
ですが、私の机の上は、みなさんの机の上であまり見かけないモノもいます。
 
まず、貯金箱。ぶたです。
早起きして、会社に早く着いたときに貯金をしています。
ハードルは、ここでは公表できないほど低く設定してあるのに、思うように貯まりません
そして、かえる。
手と足にマグネットがついているちいさいぬいぐるみ的なものですが、何の役にも立ちません。たまに誰かの机で遊ばれていたりしたのですが、最近は飽きてきたようで皆スルーです。
最後は、がちゃぴん。
こちらも手と足にマグネットがついています。私が入社したばかりのころ、その認知度の高さと手頃なサイズを武器に、研修で活躍してくれたのですが、今となっては使い道も無く、時計を外したときに持っていてくれるくらいです。
 
そんな奴らのおかげで、私の机の右側はカオスとなってしまいました。。。
片付けろよって感じですけどね
でも、奴らに囲まれて仕事するのも、悪くないと思っているともきちなのでした~♪(今日のわんこ風)
2010/02/10
社員日記

皆様、大変お世話になりました。

コンサルの情報通です。

来月末の出産を控え、本日にて最後の出勤&日記の更新となりました。
皆様、約一年半の短い間でしたが、大変お世話になりました
 
今月に入り、急なご連絡となってしまいましたが、担当させていただいた人事様に
退職のご挨拶をさせていただきました。
皆様お忙しい中、こんな私的なご挨拶に対し、早々にお返事を下さり、とても感動しました
 
私が担当させていただいた、最後の会社様の人事様が、
わざわざ来社いただき、メッセージカードとプレゼントをくださいました。
予想もしていない事に感動し、泣きそうになりました
 
どの会社の方も、皆様いい方たちで、本当に恵まれていたな~。と実感しています。
 
お腹のおちびちゃんは、9ヶ月も半ばに入り、最近特によく動きます。
腹帯をしていなければ、服の上から見ていても動いているのが分かるぐらいです。
友人や、社内の人がお腹を触ってくれても、ピタッ!っと動かなくなってしまいます。
「おーい。」って呼びかけてもだめで、またしばらくすると、にょきにょきにょき~っと動き始めたり・・・。
まったくうまくいかないものです
 
改めまして、ラクラスの皆様。また、担当させていただきました人事の皆様、
今まで大変お世話になりました。
何も分からない私に、色々と教えてくださり、とても感謝しています。
結婚式に呼んでもらったり、皆で野球の応援に行ったり、ランチ・仕事帰りのご飯に行ったり、
全てがとってもいい思い出となっています。
 
ラクラスでの出会いと経験は、一生忘れません。
皆様の今後のご健康とご発展をお祈りしております。
長文になりましたが、今まで本当にありがとうございました。
2010/02/09
社員日記

アウトソーシングをポジティブに

セールス&マーケティングのFMです。
それは横浜生まれ、横浜育ちのサポーターだから。今シーズンこそ頼むよミスターM。
という個人の趣味ネタは置いておきまして、今回は真面目な内容を書いてみます。 

1月はお客様もスローペースだったせいでしょうか、割と時間を作れたのでアウトソーシング業界や
同業他社などについて色々と情報収集を行っておりました。
客観的に感じることとしては、(人事だけではなく)間接部門のアウトソーシングへの興味が数年前に
比べてジワジワと確実に上がってきている、ということです。
各メディア媒体での特集や、お会いする方々とのお話の中でも顕著に感じることですが、
かつて「業務を外に出す」という表現をされていたアウトソーシングが、「うまく活用する」という表現に大きく変わりました。
アウトソーシングという考え方が、ポジティブで戦略性を持った言葉に育ってきていることを強く感じます。
 
 
思えば私が「アウトソーシング」ということを知ったのは、7年位前に人事の給与労務組織で仕事をしていた時に、
業務の一部を人事系のグループ会社へアウトソースする、という状況においてでした。
「この毎月の作業から開放される!」という思いと、「仕事無くなっちゃう!」という思いが入り混じった感覚でしたが、
「うまく活用しよう!」というポジティブな言い方は、自分を含めて誰もしていなかった気がします。
 
その後、想定どおりに仕事が無くなり(笑)、転職しつつ間接系の部門で数年間仕事をしてきたのですが、
今頃になってやっと「アウトソースを上手に活用する」というポジティブな表現が少しわかるようになってきました。
幸いなことに市場が拡大してきて、「アウトソーシング」を導入されている企業が増えてきていますが、
まだまだ「アウトソースを上手に活用する」企業は少ないと感じています。
 
私はまだまだ甘ちゃんですが、ラクラスには人事分野における「アウトソーシング」について、
自らの経験を通じて一生懸命考えてきた人達がたくさんいます。
何かちょっとした内容でも構いませんので、気軽にご相談いただけると嬉しく思います。
 
気が付けば最初に書こうとしていた内容と変わってしまいました。。。
次回は色々なアウトソーシングについて調べた内容をご紹介したいと思います。
2010/02/08
社員日記

社内研修での一コマ

こんにちは、ビジプロのまろ3号です。

先日、自身のメンタル部分を改善しよう的な?社内研修があり、
まさに、今のお子様な自分にあてはまる内容でした。
 
与えられたテーマを2人1組で話し合うというお題のパートナーが、
実際の上司だったので、ちょっと緊張しましたけど(緊張したのは初めだけ)。
 
会社組織で働く上で、仕事量や難易度等色々と悩みはあると思いますが、
そんなことより何より、イチバン難しい問題は人間関係ではないでしょうか。
 
日本人は、相手の心を察する思いやりの人種だと思うので、
欧米人よりも、言いたい事をグっグっと飲み込み、口に出して言わないですよね~。
 
冷静に自分の気持ちを伝えられるようになれればイイんだけどね~。
 
そんな内容を、研修という場を借りて、上司とも話せました。
・・・・・(一方的に話していたという噂もありますが)。
 
グループ毎にテーマ発表をするお題で、他チームSさんの小芝居が、
個人的にアカデミー賞の主演男優賞を差し上げたいくらい、とっても良かったです。
・・・・・(Sさんさすがです、今度飲みましょう)。
 

有意義な楽しい研修になったことは、言うまでも?ありません。

2010/02/05
社員日記

性格・・・?

こんにちは。最近は、お布団の誘惑に連戦連敗 ・・・オペレーションのともきちです。

つい先日、東京では雪が降りました♪
あまがえるさんと同じく、ひとり童心に戻ってしまったともきちは、ゆきだるまを作りました
あまりの寒さに、これ以上のクオリティを追求する気にはなれず・・・↓↓
こういうところに性格が出て嫌ですね。

 

また別の日、社員日記の美味しそうな春キャベツの写真に引きずられて、
思わずスーパーに走り、春キャベツを買ってパスタを作ってしまいました
家にアンチョビや白ワインといったステキなものは常備していなかったので、
にんにくとちょっとした隠し味で手抜きアレンジ☆
テキト~!そして、ちょっと焦がしました。
これにも性格が出ています。

でも、
ちっちゃい雪だるまは、それはそれでかわいいし、
パスタは当初の目的(春キャベツを使う)を達成できたし!!

そんな楽観的思考も、きっと性格なのですね~

バックナンバー

Copyright 2006-2020 Lacras Corporation. All Rights Reserved.