Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2010/05/10
社員日記

正しく食べたい

闇の料理人トーマスです。

ラマダンが明けて、魚と野菜中心の食生活が始まりました。素材のもつ栄養素をすべて吸収できるような調理を、闇の料理人としては目指したいところです。

正しく食べることがとても難しくなっている時代、料理をする上で心がけていることがいくつかあります。一つ目は、多くの種類をバランスよく食べること。二つ目は、魚でも野菜でも、捨てる部分なくすべてを食べること。そして三つ目は、できる限り良い素材を使い、できる限り悪い素材から遠ざかること、です。

「多くの種類を食べる」ことに関して、先日NHKでとても簡単な、それでいてなかなか奥深い方法を紹介していました。その方法とは、「次の10品目を毎日食べるように努力すること」です。10品目の半数(①~⑤)が、蛋白質に関係していることに要注意です。
① 肉
② 魚
③ 卵
④ 牛乳
⑤ 大豆
⑥ いも
⑦ 海藻
⑧ 油
⑨ 果物
⑩ 緑黄色野菜

たとえ海苔1枚食べただけでも「海藻」は○。お豆腐をつまんだだけでも「大豆」は○。10品目×10日間のマトリックスをつくり、そこにつけた○の数が成績表になります。

毎日30種類以上の食材を食べるのが理想とは言われていますが、それはなかなか難しいこと。せめてこの10品目を食せるように、100点満点目指してバランスを取りたいものです。「体は食べた物でできている」という大原則は、覆すことができない事実ですものね。

さて、写真は鯛のソテーです。皮目をパリッと仕上げることができてなかなか満足。付け合わせは、しいたけのバターソテー、茹でたじゃがいも、ポーチトエッグ、イタリアンパセリとディルです。ソースは、鯛の骨から煮出したスープに、白ワイン、シェリービネガー、トマトを合わせて作りました。

魚、卵、いも、油に○がつきました。まずは40点獲得です。

 

2010/05/07
社員日記

収穫

 

こんにちは。ITチームのTahiti88です。みなさんGWは満喫されましたか?
私は実家で娘と枝豆の出荷とスナップえんどうの収穫を手伝ってきました。
お天気も良くて作業はとても気持ちの良いものでした
えんどうを100gづつパックし、地元の共同販売所で1袋100円で販売します。
自分たちだけでは食べきれないものや規格外の商品など、新鮮なうちに安く提供できるので
地元でも人気があるようです。最近は野菜も高価ですしね。
この日は20個売れたので2,000円。ちゃっかり娘がお小遣いにもらってました
働いてお金をいただくことの大変さ、娘は少しくらいわかってくれたかな?
 
収穫が楽しかったので、自宅に戻って早速プランターの野菜を増やしました。
最近スーパーでも見かけるようになった「アイスプラント」という野菜です
先日お店でお刺身盛りの添え物としていただいて、とっても美味しかったので。
 
 
写真ではわかりにくいのですが葉は肉厚で表面が凍ったように見え、
説明書きによると「塩味」なのだそうです。
植える前にちょっとかじってみたけど塩味はしませんでした。

もう少し大きくなったら塩味になるのかな~?これからが楽しみです

 

2010/05/06
社員日記

国道!?

 

社保チームのKです。
 
最近あるDVDにはまっています。
内容は国道なのに酷い道「酷道」の特集です。
北日本編、東日本編、西日本編、南日本編と4DVDが発売されていているようです。
 
なぜ、私が興味を持ったかというとレンタルビデオ屋さんで一番目立つところに「おススメ」としてあったからなのですが。。。
 
実際に酷い道を車で走って車内からのを映像をひたすら流しているだけという地味~なDVDです
 
酷道マニアのMさん、全く興味のない女性のAさん、ゲストの3人で司会進行しています。
酷道スポットにくるとマニアのMさんが興奮して熱く語りだすのですが、見ている私も何がいいのかさっぱりわからないし、なによりも興味のない司会のAさんのドン引きぶりとかが笑えます。
 
転落の危険がある国道、石畳の国道、階段国道、途中で川を横切る国道など全国の珍しい国道がたくさん紹介されています。
 
時間と気持ちに余裕がある方は是非見てみてくださいね

 

バックナンバー

Copyright 2006-2022 Lacras Corporation. All Rights Reserved.