Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2010/09/22
社員日記

気分だけでも…

 徐々に涼しくなり、夏のあの暑さが少し恋しくなっているITのさーすーです。こんにちは。

 
ラクラスには、夏休みを利用して国内や海外に旅行に行かれた方も多くいらっしゃいます。
私はこの夏、まとまったお休みを取らなかったので遠出はできませんでした・・・
去年まで大学生、毎日が夏休み状態だった私にとっては、なんとも心残りです・・・。
・・・じゃぁ食べ物で旅行した気分を味わおうじゃないか!ということで、最近の食べ旅行をご紹介します。
 
まずは沖縄。
こちらはラクラスに常連さんもいらっしゃると噂の、プランタン銀座の近くのお店です。
友人が働いているので何度か行ったことがあるのですが、大好きなのはもずくのてんぷらです。
 
 
 
ちょっと見た目は・・・。という感じですが、外はさくっ、中はふわっとしていて塩で食べるのが格別です~!!
 
もちろん定番のゴーヤチャンプルー、海ぶどう、ラフテーも。
 
 
お供は泡盛で。うーん、うまーい!!!
 
 
店内は沖縄民謡がBGM。沖縄出身のスタッフさんが多いらしく、心地よい沖縄弁が聞こえてきます。
沖縄気分を味わうことができましたが、更に沖縄に行きたくなってしまいました・・・
 
 
お次は名古屋。
こちらは六本木の東京ミッドタウンにある、みりん粕漬けのお魚定食のお店です。
学生時代に私がアルバイトしていたお店でもあります。
本店は名古屋にあるので、汁物は赤だし。名古屋コーチンの手羽先付きの定食もあります。
 
こちらはとろろ付きの定食。お魚はカラスカレイ。
 
 
ご飯は炊きたてほかほか。お魚は脂がのっていてジューシー!赤だしはしっかり濃い目のお味。
うーん、うまーい!!たまらーん!!
・・・名古屋に行きたくなってしまったのは言うまでもありません
 
 
次はどこへ食べ旅行しようかな??
ぜひみなさんも、気分だけでも・・・旅行気分を味わってみてください♪
2010/09/21
社員日記

猛暑の収穫

 こんにちは。オペレーションのRママです。

 
だいぶ暑さもやわらいできましたね。
東北生まれの私にとっては、例年の東京の暑さにも参っていたので
今年は本当に溶けてしまうかと思いました。。
 
でも、1つだけうれしいことみつけたんデス
それは、ペットボトルのふた数が暑さに比例して増えたこと!です。
 
スーパーなどでよく見かけるエコキャップ運動、
ラクラスでも2年くらい前からやってみているのです!!
 
はじめは、特に皆さんにお知らせなどせず
某先生の『こんな簡単なことで役に立てるならばやってみようかと・・』というお誘いをうけた
2~3人でやっていたのですが、じわじわ口コミでラクラス内に広まり今では毎週結構な数が集まるようになりました。
 
ペットボトルなんて買わないで、水筒とか持ってくるほうがエコじゃん!
とかいろいろ考え方はあると思うのですが、
捨てる場所を変えるだけで、それがすこしでも役に立つなら、、と思っています。
 
すこしの心がけでどこかでだれかの笑顔が生まれているんだとしたら
とっても素敵なことですよね
 
そして、こういうことにみんなさりげなく協力してくれちゃう
ラクラスの感じもけっこう素敵だと思ったりしています
 
2010/09/17
社員日記

膝が治った

昨年の2月に右膝を壊しました。

 

「ちょっと痛いな」と思いながらジョギングを続けたのがいけなかった。翌日には足を引きずっていました。

それからの1年間は、走ろうとすると痛みが出るため、ジョギングは中止。結局再開できたのは、今年1月になってからでした。

 

でも、走り出してはみたものの、完治はしていなかったようです。

注意していたつもりなのですが、負荷をかけすぎてしまったのか、今度は歩くのも困難な状況になってしまいました。

右足を常に引きずっていれば、体全体が歪みます。左足や腰まで痛くなる始末。

 

幸いにも会社のある文京区小石川には講道館があります。

周囲には、「スポーツで痛めた関節を専門とする」と看板に掲げるお医者さんもいます。早速診察を受けに行きました。

 

まずは痛みのある箇所や、痛みが出る状況の説明をして、続いて右膝のレントゲン。

 

僕の膝にろくに触りもせずにその医者が下した診断は、「老化で関節が磨り減っている、しかも体重が重すぎる」。これだけ。

そして治療法は、膝の部分に電気を当てて、湿布を貼るだけ。

 

当然ながら治りません。

 

そのお医者さんは、スポーツ膝に関する著書まであるんですよ。「専門家」と名乗るだけの資格はあるのでしょう。

でも治らない。まったく痛みはとれない。

 

そこで友人から紹介を受けたリセ○ト療法というマッサージを受けることにしました。この先生が治してくれたのは、

膝ではなく腰の歪み。膝はあくまでも症状であり、原因は骨盤の歪みにあると、その先生はいうのです。

 

しかも、バキバキとかボキボキといった力技はまったくなし。足や腰を揺らしたり、さすったりするだけ。時間にして40分。

 

こんなんで治るのかな、と思って立ち上がってみたら、なんときちんと歩けるんです。

マッサージに来るときは右足を一歩一歩引きずりながらだったのに、帰るときはスタスタと歩いて帰れました。

 

もちろん一回で治ったわけではなく、数回の通院は必要でした。お風呂で温めたり、体重を減らしたりもしました。

 

そして先週、スポーツジムのランニングマシンで恐る恐る走ってみたら、30分間、きちんと走ることができました。

体が普通に動くって本当に素晴らしい。

 

涼しくなったら、会社帰りの「走る部」に参加しようと思います。

秋はもうすぐです。たぶん‥‥。

 

マーケティング担当のヤマカンでした。

 

2010/09/16
社員日記

なべっこ

IT担当のおによめです。

 

夏の猛暑もおさまり、だんだん秋らしい気温になってきましたね。

秋になると思い出すのが「なべっこ遠足」です。

 

「なべっこ遠足」って何?と思われるかもしれませんが

固形燃料、鍋、食材を持って行って、公園等で料理をしてお昼ご飯を食べる小学校の遠足です。

なべっこ遠足は全国的に行なわれている行事がと思っていたのですが、秋田限定行事のようです。

私は大学で他県出身者に聞くまで知りませんでした。

今の小学生もやっているのかな?

 

似たような行事に山形の芋煮会がありますが

秋田のなべっこは芋煮会よりもメニューがフレキシブルです。

トン汁を作ることもありましたがカレーとか、焼きそばも大人気でした。

あと、食後のデザートにフルーチェが定番でした。

小学生にも作れるものなので簡単に出来るものが多かったです。

 

学校行事の「なべっこ遠足」とは別に

自宅でも秋の行楽としてなべっこに出かけることもありました。

 

夏にバーベキューも楽しいですが、秋になべっこもいいです。

涼しくなると「なべっこに行きたいな~」と思います。

2010/09/15
社員日記

ねこ化

ITのあまがえるです。

 

一昨日、こわい夢の日記を書いてしまったので、今日はゆるい日記をお送りしたいと思います。

お仕事中のみなさまに、ささやかな癒しなどお届けできれば幸いです。

 

 

高校生の頃まではずっと、イヌ派を貫いていたのですが、

ここ最近、なんだかすっかりねこ好きとなってしまいました。

ということで、今年出会ったねこさんたちの一部をご紹介。

 

 

まずは、3月。近所の駐車場にて。

 

うららかな春の陽射しに温められたボンネットの上で、優雅にポーズを決める2人。

きれいに撮ってくれなきゃ許さないわよ、とでも言いたげなそのまなざし。

 

 

ちなみに彼らはこの後、ボンネットを降りてものすごいけんかを始めたのでした。

 

 

5月、下北沢。

ごく普通のカフェの前に、ちょっとした人だかり。

気になって覗いてみると、そこにはこんな光景が…。 

 

 

ご主人であるおじさんよりも、ずっとオヤジっぽい風情で爆睡中のこのお方。

オーディエンスの黄色い歓声が響こうとバシバシ写真を撮られようと、

決して目覚めることはなかったのでした。

 

 

9月、蒲田駅前の路上。

 

 

 

 

…いえ、ちゃんとねこ(2ひき)です。どこが頭だかわかりますか。

左⇒睡眠中、右⇒毛づくろい中

からだ、やわらかいんですね~。

 

 

9月、近所の路地。 

 

 

向かい合わせのスフィンクス。狛犬ならぬ狛ねこ。

ザ・ピー●ッツ。ピ●クレディ。マ●カナ。お●ぎとピーコ。

初秋の夕暮れ、けだるそうにじっとこちらを見つめるシンメトリーズは、

あうんの呼吸であまがえるを妄想の世界に導いてくれるのでした。

 

 

ああ、ねこになりたい。

さあみなさん、今日もお仕事もうひとがんばりです!

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.