Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2010/11/05
社員日記

気づけば1年

もう秋ですね。

すでに今年の冬を耐え抜けるか不安なインプットチームのはちです。 

そんな本日、来年度入社予定の『内定者研修・懇親会』があります。
去年の今頃、「初めて面接以外で会社の人会ったのか!」とか「同期に会ったのか!」と思うと、
本当にあっという間に過ぎた1年でした。
 
内定式でご挨拶したときは、「不安半分楽しみ半分です !!」と建前上言っていましたが、
去年榮倉奈々ちゃんがやっていた「泣かないと決めた日」のドラマを観ていたおかげか?
「どうしよう。こんな陰湿な人たちのいる会社だったら~」と思ったりなんかして。。。
実際人見知りな私としての内心としては、不安しかありませんでした(笑)
 
実際に入社してみると、そんなことは全くなく、本当にやさしい方たちばかりで、
ご近所の郵便局でいただいてきたどんぐりたちをみんなで机に並べて、
「どんぐりちっちゃいとき食べなかった??」とか
「どんぐり放っておくと虫出てくるんだよ!」とか話をしたり、
他のチームさんからおすそ分けで頂いた「クッピーラムネ」を懐かしみながら、
「クッピーラムネってカルシウム入りなんだって!これ食べればイライラしなくなるね(笑)」とか
はたまた「はちちゃんってクッピーラムネのリスに似てるね!(笑)」とか言われたりなんかして、
そんな会話を時折しながら業務に励むという、なんとも平和な環境で仕事ができています。
幸せなことです。
 
そして業務の方も初めはパソコンのパスワードすらちゃんと解除できず、
ロックを何度もさせてしまうというどうしようもない状態でしたが、
周りの方にいっぱい助けられながら、ちょっとずつ成長中です。
 
こんな私ですが、今年は去年と立場を変えて“社員”として内定者研修をお手伝いします。
去年の自分を思い出しつつ、当時私が不安だったことを解消してもらえるように、
私なりにラクラスの雰囲気や人柄を少しでも内定者の皆さんに感じてもらえるように、
1日頑張ります。
2010/11/04
社員日記

こんなデコレーション

馴染みのお店のケーキのデコレーション。

ほかの人の分は、花柄だったり波模様だったり、とても綺麗なのに。
僕のだけは「へのへのもへじ」。

でも全員が写真に撮ったのはこのデコレーションでした。

楽しい食事の締めくくりに相応しかったかもね。
くろくまでした。

2010/11/02
社員日記

はじめまして

 ビジプロのゆべしです。

ラクラスに入社して早3カ月、充実していたから時間が経つのが早いのか、それとも年のせい・・・・?
なんて漠然と考えながら、毎日楽しく(?)働いています(笑)
 
私は昔から動物が好きで、その中でも犬・猫は人生のパートナーと言えるほどです。
本日はご挨拶代わりに我が家の家族を紹介します。愛猫シルバです。
 
 
近所のペットサロンで貰い手募集の張り紙を見て以来、かれこれ10年になります
苦楽を共にし、私のこの10年間を誰よりも知るシルバ。逆に人間の言葉が話せたら、厄介な相手です(汗;)
人間でいえばもうすぐ還暦。あの落ち着いた物腰を眺めていると、不思議と日頃の疲れは取れ、
とても癒されているのです。
 
2010/11/01
社員日記

マウスハンター

 

こんにちはジェリーです。
IT担当です。
 
我が家では蜘蛛を飼っています。
といっても勝手に棲みついているのですが・・・。
古来より朝蜘蛛は縁起が良いやらご先祖様やら言い伝えられており
さらにハエやゴキブリなど精神的害虫を捕食してくれる益虫であるともいえ
屋内で見つけてもさして気にされない方が多かろうと思います。
わたくしは逆に屋内だとエサが少なくてやっていけるのだろうかと心配になるぐらいです。
 
先日わたくしが自室でパソコンのディスプレイに向かっていますと
画面の中央に蜘蛛が!
小型で巣を作らないピョコピョコ跳ねるおなじみのやつです。
普段は気にも留めないのですがさすがにこれは鬱陶しいなと
何気なくマウスポインタで払うしぐさをしました。
すると蜘蛛がそのポインタに反応し身じろぎしたように見えました。
まさかと思い画面を白一色にしてポインタを目立たせジワジワと蜘蛛に近づけてみました。
するとどうでしょう明らかに警戒しています(ように見えます)。
そこでポインタを蜘蛛の背後を取るように移動させました。
野性の本能ですね。即座に180度旋回しポインタと正対しました。
明らかに気取られています。
何度トライしても背後は取れません。
相当警戒されてしまったので背後は諦めて今度は蜘蛛の鼻先でポインタをヒラヒラさせてみました。
蜘蛛にとってはヒラヒラ動くもの=エサのはずです。
やはり警戒しているらしくジッと見つめたまま微動だにしません。
ですがいいかげん飽きてきてフラフラっと蜘蛛からポインタを遠ざけた瞬間
敗走と見たのか突然蜘蛛が襲い掛かってきました。
まさに電光石火。蜘蛛三体分の間合いも無に等しい早業でマウスポインタは捕らわれてしまうはずでした。
ところが相手は二次元の住人。届かぬ思い。蜘蛛が呆然と立ち尽くしたのは言うまでもありません。
 
 
ネットで調べてみると蜘蛛がマウスポインタを追う事例は珍しくないことみたいです。
獰猛な肉食虫が無邪気に画面を駆け回る姿は一服の癒しを与えてくれること請け合いですので
皆さんも機会があればぜひおためしを。

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.