Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2011/07/05
社員日記

セレンディピティ

 

はじめまして、コンサルのセレンディピティです。
ちょっと響きがセレブっぽいので、ニックネームにいたします。
 
研究職からコンサルを10数年経験後、昨年、MOT(MBAの親戚というか理系版)を取得したのですが、
その際、お世話になった教授の中の一人がセレンディピティという言葉を提唱しておりました。
 
セレンディピティの事例としては青色発光ダイオード(LED)の開発やポストイットの開発・成功例が該当します。
 
言葉の語源は、おとぎ話上のセイロンの王子に由来するそうですが、広辞苑的には
「思わぬものを偶然に発見する能力、幸福を引き寄せる力」という意味のようです。
 
そもそもセレンディピティには、偶然の幸福に出会う能力という意味もありますが、
失敗の後に生まれる成功という意味や、「たまたま」という事象を大切にするという意味もあります。
 
MOT取得中にはイノベーションについても、様々なバックグランドの方と色々と議論をする機会がありました。
自分の考えるイノベーションとは、教科書的なデスバレー(死の谷)を克服した後に生まれる新たな発想ではなく、
セレンディピティのような「たまたま」が重要だと思います。
 
「たまたま」の組み合わせにより、何か新しいものが生まれる。
 
きっかけはたまたま同じ部門になった方、たまたま入社された方(それはもしかしたら自分だけ?)
の集まりかもしれませんが、そこから新たなセレンディピティが生まれる。
そんな事をラクラスに期待したいと思います。
2011/07/04
社員日記

昔々を懐かしむ

 

こんにちは、ビジプロのバタンキューです。
 
「冷やし中華はじめました」なんて言葉が町を賑わし、いよいよ夏本番って感じですね。
夏は大好きなので「暑いのだ~」と文句を言いながらもうれしい限りです。
 
 
我が家は8階なのですが、こう暑くジメジメとした日が続いていると、
奴らがブ~ンと音をたててやってくるのです・・・・・そうです憎っくき「蚊」の連中です。
 
蚊は、呼吸によって排出される二酸化炭素や汗とともに皮膚表面に分泌される乳酸を感じて、
人間を感知するそうです(O型がイチバン蚊に刺されやすいって知ってました?)。
 
過度な汗っかきの上に、ヌボーっと酸素を二酸化炭素に変えているだけのバタンキューは、
O型ではありませんが、まさに蚊の恰好の餌食という訳です。
 
 
そして今年我が家では、奴ら(蚊)の対策としてあれを使うことになりました。
 
小さいことからコツコツと、節電対策も兼ねまして、
「○○の夏、日本の夏」でおなじみの、そう【蚊取り線香】です。
 
 

 
実際使ってみると、なかなか風情があっていいじゃないか。
 
蚊取り線香独特のあの匂い・・・・・どこか懐かしくバアちゃんの家を思い出すのです。
(なんでこういう時って、ジイちゃんじゃなくてバアちゃんなんですかね?)
 
これで蚊帳でもあれば、テンションあがりまくりもう文句のつけようがありません。
忘れてかけていた昭和レトロを思い出したひとときなのでありました。
 
さってと、昔を懐かしんだことだし、携帯をスマホに変えるかな( ̄ー ̄)
2011/07/04
社員日記

ひとり歩け歩け大会。開催中。

 

         はじめまして!社員日記初登場!オペレーションの2等兵です。
     千葉県在住。三十路。
趣味は、読書、映画鑑賞、美術館めぐり、会社近くの某ドームでオレンジチームを応援すること!
コンビニでお菓子の新商品を探すこと、デパートの物産展で美味しいものを探すこと、
旅行先で美味しいお土産を探すこと、各所で美味しいお酒を探すこと(+飲むこと)、
などなど、色んな趣味を持つ私ですが、趣味の一つにウォーキングがあります!
 
ウォーキング・・・またの名を散歩。
はや歩きでガシガシと歩いていると、日常生活で積もる、
ちっちゃなストレスたちが消えていく気がします!
日常生活で、「姿勢がいいね~」って言われる事があるのですが、
ウォーキング中は前へ前へ上へ上へと思いながら歩いているので、
ウォーキングのおかげかなと思っています。
 
ウォーキング・・・おすすめです。
特に会社帰りの都心で行うウォーキングおすすめです♪
時々、ラクラス(小石川)から東京駅までウォーキングしてみます。40分位でしょうか。
前職でも、時々、帰り際、職場から東京駅までウォーキングしてました。
普通にやっても(私にとっては)楽しいウォーキングですが、
それを余計に楽しく行う方法があります!
それは、「ひとり歩け歩けレース!」
ラクラス(小石川)から東京駅・・・都心を歩いていきますね。
都心の帰宅時間・・・沢山人が歩いていますね。
その人たちに勝手にレースを挑むのです!!(ココロの中で)
 
自分の前方10mを歩くサラリーマンにレースを挑みます!
あくまで歩いてです。走ってはいけません。
彼が地下鉄の入口に入るまでに、追い越すことができたら「私の勝ち!」
次のターゲットは・・・5m先の学生!
彼が次の信号を渡るまでに、追い越すことができたら「私の勝ち!」
東京駅までに10人くらい勝負を(勝手に)挑みます。
大抵全員に勝ちます!なぜなら相手はレース中な事を知らないから!(笑)
東京駅に着く頃にはなかなかの達成感。
ぜひ皆さんも「ひとり歩け歩けレース!」開催してみませんか?
 
…・……。わざわざ・・・レース開催しなくても・・・ウォーキング体にいいのでおすすめですけどね。
 
皆さんが東京駅周辺歩いていらっしゃる時に、勝手にレースを挑んでるかも・・・。
こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。
2011/07/01
社員日記

肩凝り

 

皆さんも経験あるかと思いますが、肩凝りって辛いですよね。
私はつい最近、肩凝りが原因で、腕が上がらなくなる、
首が回らなくなるという災難に見舞われました
 
そんな時、ラクラスの先輩から鍼灸師さんを紹介してもらいました。
その鍼灸師さんは現在クリニック等には属しておらず、出張形式で仕事をされているため、
我が家に来て頂き、施術をしてもらいました。
 
鍼もお灸も今まで経験した事が無かったので、
相談の結果、マッサージをメインに最後辛い所だけに鍼をする事に。
 
マッサージでは身体がほぐされていくのが分かり、血流も良くなり効果を実感。
そして、人生初の鍼は、不安だったはずでしたが、鍼の実物・痛み等の確認も
マッサージの余韻で忘れてしまい、気が付けば終わっていたという状況でした。。。
痛みも無く、体質に合っていた様で、施術前と後では首・肩の動きが嘘の様に軽くなり
ただただ驚くばかり。
大満足な結果に、鍼灸師さんには感謝
 
肩凝りは放っておけばその内に治るだろうと思いがちですが、
そんな状態が続くと気付かない内に筋肉が固まり、その結果、頭痛等の様々な病を引き起こす危険があるそうです。
今回、自分に合った方法で定期的に身体を労わってあげる事が大事だと感じ
これ以上、身体にボロが出ないようにしたいと思ったオペレーションYでした・・・。
 

 

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.