Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2011/08/03
社員日記

とりあえず半年を振り返る

どうも、ゲッティです。
今年も半年以上過ぎて、ちょっと振り返ると仕事では自分で言うのはなんですが
いっぱいいっぱいでよく頑張ったなと、かたや家のほうを見ると、
両親が同時期に入院したり、身内の不幸もあったりで
辛いことが多かったのですが、仕事面ではひとつ大きな変化がありました。

それは新卒のメンターになったこと。
こういう新卒の面倒を見るというのは初だったので不安はありました
メンティが入社して1ヶ月くらいは面談をすると緊張やまだ私に慣れていないからか
なかなか自分の意見を言ってくれなかったのであれこれ聞き出そうと実は必死でした。
でも、最近は社会人生活や私にも慣れたのか、きちんと意見を言えるようになったので安心しています。

最近は面談だけでは飽き足らずに最低は月一回は一緒に飲みに行くということを
約束して実行中なのですが、6月とかは月1回どころかほぼ毎週何かしらで飲んでたような・・・
というかだんだん、彼の前で見せてはイケナイ部分を見せつつあるので気を付けないと(汗)
あと、プロ野球のファンも彼の部署のドラファンのMパパさんや
両隣のベイファンのお二人に侵食されないように
私が大ファンでもあり、彼の地元のレオファンになるよう今現在洗脳中です!! 

そういえば、彼のメンターでよかったと思ったエピソードが一つ。
ちょうど2か月前くらいに今年のメンターとメンティ6人で飲んだことがあったのですが
翌日、メンティの中で一番最初にメンター3人にお礼のメールをしてくれたのは
すごくうれしかったし、誇らしかったです。
そんな彼のメンターはほかの二人のメンターがちゃんと9時に出社してる中、
二日酔いでフレックス出社時間ギリギリで出社したのでとてもいいフォローをしてくれました(笑)

そんなこんなで、気が優しくて、私が何も言わなくても先輩にもきちんと気を遣えるとてもできた彼が一人前の社会人になるのをわずかながらですが手助けしていきたいと
思ってる今日この頃です。
でも1年後、私の影響で変な子になってたら、皆さんごめんなさい(笑) 

あっ、ちなみに彼、草食系に見えますが隠れ肉食系ですよ
ではでは~

2011/08/02
社員日記

海外旅行の冒険

入社してから、毎年夏は海外旅行に行っています。
最初は「海外旅行」というだけでどきどきしていましたが、ツアーで行く海外旅行程度であれば、はじめての場所でもとても気軽な気持ちで行けるようになりました。
今年の旅行先は、ハワイ。
フリープランのツアーで、友達と行きました。
ハワイは海外旅行の定番ですし、ワイキキのビーチで遊んだり、買い物をしたりする分には、とくに大きな心配もありません。
しかし、今回、私と友達でひとつ冒険を付け加えました。
レンタカーを借りて、島の反対側、ノースショアまでドライブしようという計画です。
ちなみに、ドライブは得意なほうではない私。車で県外を出たこともありません。

そんな中、初挑戦した海外レンタカー。
英語での契約の説明、左ハンドル、右側通行。海外の標識。
駐車場から出たところから、私たちは緊張でガチガチです。
まずはハイウェイに乗る為の道に出なければ。いつもナビ頼りだから地図を見るのだってひと苦労。
何度もウィンカーを出すつもりがワイパーを動かし(左ハンドルなので日本とは逆の位置にあるのです)、曲がるときは右側通行右側通行と念仏のように唱え、なんとかハイウェイに乗ることができました。
しかしその後も大変。ほとんどまっすぐ進めばいいのに、分岐点が現れるたびに「この車線で合っているのか」と大騒ぎ。ドライバーも、同乗者も、手に汗握るドライブでした。

なんとかハイウェイを抜けて、海が見えた瞬間、私たちに生まれた大きな達成感。
パイナップル畑の中をまっすぐに抜ける気持ちよさ。地図にある地点を間違いなく通り抜けていく実感。
ドライブだけで、大きな緊張感と、それを無事にやり遂げた大きな達成感を感じました。

今回のハワイの旅で一番思い出に残っている風景が、その、ハイウェイを抜けたあとのまっすぐなパイナップル畑の光景です。

その後、無事目的地に着き、地域の名物のガーリックシュリンプのランチを、静かで小さな砂浜で食べました。
ノースショアの美しい海も存分に眺めました。
幸運にも海亀にも出会うことができました。
「ここの裏山で育てたレモンでつくったんだ」とおにいさんから教えてもらったレモネード。帰りに海岸をドライブしながら飲みました。はちみつたっぷりで、レモンがさわやかで、忘れられない味です。

パッケージのツアーで出かけたら、絶対に得られなかった楽しさ。
車から見える風景も、うっかり寝て見逃してしまっていたかもしれない。
自分たちで運転してこなかったらこんなに発見も感動もなかったよね、とふたりでこの冒険を讃え合いました。

今回の旅で得られた、旅先をドライブするというひとつの力。
なんだか自分が少しレベルアップしたようで、嬉しいです。

やっぱり旅は、楽しいだけじゃ物足らない。
何か冒険があって、発見や、偶然の出会いがあって、より、私は旅にかき立てられるんじゃないかなと思います。
ハワイで、これだけの冒険ができたことは、思っていた以上の成果でした。

でも、それもこれも、事故なく無事に帰ってこれたからこそ。
危なげな運転を寛容に見守ってくれた、ハワイに感謝です。

ITのAKBぇでした。
 

2011/08/01
社員日記

ついてる

そんなに信心深くもないくせに、
今年になってから、おみくじを2回ひきました。

一度目はお正月、地元の寂れた神社で。
二度目は7月、都会の路地を入った静かな神社で。

お告げはどちらも、大吉。
都合のいいことだけ信じる都合のいい性格が長じて、
都合のいいおみくじだけ引ける能力が身についたのか。

なにはともあれ、2分の2の確率で大吉が出るってことは、
今年の私ってば、なかなかついてるみたいです。

そして一度そう思ってみると「ついてる」という感覚は、
なかなか勝手に前向きな循環をしてくれるものらしく、
やらなきゃいけないことも、いつもより少しだけ踏ん張りがきいたり、
新しいことに次々手を出してみたり、します。
そんな感じで、なんかちょっと調子いい、みたいな日も増えます。

三度目の正直、なんていって凶とか引いたらがっかりなので、
今年はもうおみくじは引くまい、と心に決めた、
ITのあまがえるでした。

バックナンバー

Copyright 2006-2022 Lacras Corporation. All Rights Reserved.