Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2012/11/30
社員日記

家族の秘密

左の奥歯がちょっと痛くなっただけで、食べるのが楽しくなくなりました。美味しい戻り鰹の握りをカウルに譲ってしまったほどです。お米をすり潰すのにどれだけ奥歯を使っているのかが良くわかりました。

歯医者に行ってみたら、意外な事実が発覚。虫歯でもない、歯周病でもない、歯根が割れている可能性があると言うのです。今すぐに完全に割れてしまうことはないにせよ、ストレスが強い時期などには、痛みが出る可能性があるとのこと。

その歯医者さんは、父親から紹介してもらった歯医者さんです。母親も通っています。両親とも噛む力が強すぎて歯を割ってきた経緯があることを、今回初めて知りました。歯医者さんは、いつか僕も同じ症状を訴えてくるだろうと以前から想定していたんだそうです。初めて知る家族の秘密!

できる限り長い間、自分の歯で美味しく御飯を食べたいものです。でもマウスピースをするのは嫌だなあ、と思う若年寄でした。

2012/11/29
社員日記

泉岳寺。

もうすぐ年末、年末調整で社内が忙しくなる中、世間ではクリスマスやお正月でテレビに特番が増えます。
そんな中で毎年必ずといっていいほど放送される忠臣蔵。

私は見たことがないので『47人ってなんだか某アイドルグループと同じくらいの大人数で主君のあだ討ちに行く人たちの話』というざっくりとした知識しかなかったのですが、たまたま通勤途中の駅にゆかりの地があると知り、泉岳寺に行ってきました。

毎年ドラマを放送しているくらいだから観光地と化していると思いきや、とても静かで、奥にある47人と浅野さんのお墓がある所は、埋葬されたのはつい最近なのではないかと思うくらいお線香がたくさん焚かれ、とても綺麗に手入れされていました。

喪服で訪れている人もいらっしゃったので、軽い気持ちで行った自分を恥ずかしく思います。

何故こんなに人気があるのか、何が正しいのか、忠義とは何なのか・・・??
私は簡単に答えられそうにありませんが、今年もドラマは放送されるだろうし絶対見よう!!
そんな気持ちになったITの黄色いぶたさんでした。

2012/11/28
社員日記

温泉旅行~食べまくり旅行~

IT部門のmeです。
先月、両親と姉とで湯河原・箱根に旅行へ行ってきました。
数年前から毎年1回行くようになっていて、幹事は毎年私なのですが、今年は初めてしおりも作成してみました。
旅程はこんな感じです。

1日目
箱根ロマンスカーで箱根湯本まで行き、箱根登山鉄道バスにて箱根神社へ。
バスを降りて神社まで数分歩いていくと芦ノ湖が見え始めます。湖を横目に鳥居をくぐるとたくさんの杉の木が。
マイナスイオンたっぷりで、パワーをいただけそうな気がしてきます。
石段を上がり、ご本殿までお参りしてきました。

そしてお昼は予約しておいたホテルのランチビュッフェへ。
カレーがとっても美味しかったですね。
2時間弱食べた後、芦ノ湖を眺めながら一休み。

お腹が落ち着いたところで、海賊船に乗りました。最近リゾート挙式が流行っているらしいですが、その日も新郎新婦ご一行がいて、とても賑わっていました。
箱根町から桃源台まで約30分程度の乗船です。
次の元箱根港でかなり人が降り、結構空いたので、せっかくなので一番前へ。
箱根町を出て進んでいくと駒ケ岳が見えてきます。
そしてさらに進んでいくと縁結びの神様で有名な九頭竜神社が見えてきました。
あいにく少し曇っていたため、富士山は望めませんでしたが、湖の風が気持ちよく、満足の30分間でした。

こんな感じで、意外に時間がなくなり、宿泊先の湯河原へ急ぎ、予定の6時を1時間以上過ぎた7時半にチェックイン。
ご飯とおもてなしが良く宿泊は二度目のホテルです。
8時に夕飯をずらしてもらったのですが、ランチでたっぷり食べてしまった私たちは、まだお腹がいっぱいで、なんとかお腹を空かせながら、ゆーっくり2時間かけて食べ終えました。

そしてその後は露天風呂へ。
すぐ近くを流れる川の音を聞きながら入るお風呂は最高です。
内風呂、岩風呂、サウナを行ったりきたりで1時間。あっという間でした。

そして2日目
2日目は熱海にお土産を買いに。さっきまでの湯河原の静けさとは逆にかなり賑わっている熱海。
毎年訪れる喫茶店があるのですが、今年は抹茶を頂きました。

そして遅い昼食を食べに小田原へ。
海鮮丼を注文しましたが、小田原ラーメンを食べればよかったな~とちょっと後悔。
ですが、小田原駅で、ずっと探していた「温泉銘菓たまごカスタード」を発見。
ソフトクッキー生地の中にカスタードクリームが入ったやさしい味のお菓子です。
毎年買うのですが、今年はないなと思っていたら小田原駅にありました。
嬉しくて、つい3箱も買ってしまいました。

帰りは小田原からロマンスカーで。
美味しいものと温泉に満足な旅行でした。でもランチビュッフェはやっぱり2日目にすべきだったかと。
夕飯までお腹いっぱいで、ちょっともったいなかったなと思います。

2012/11/27
社員日記

魔法にかかった大人達

先日家族で東京ディズニーランドへ行ってきました。

小学生の頃はTDLに行くと決まった日から当日が来るのをまだかまだかと心待ちにし、当日は当日であまりの楽しさに頭がポワ~ンとしながらアトラクションを回り、帰宅してからもしばらくは夢から覚めない様な不思議な感覚がありました。夢と魔法の王国とはよく言ったもので、まさに魔法にかかった様な感覚でした。
そんな感覚も中学生になると徐々に薄れていきましたが。

2年前、3歳になった娘を連れて、久しぶり(おそらく7~8年ぶり)にTDLを訪れてみると、、、
くまのぬいぐるみを持っている人の多い事!でっかいくまを抱っこしてる人、両腕にかかえてる人、バックにたくさん詰め込んでる人、レジャーシートにくまをたくさん並べて一緒にパレードを見物している人、そしてそれを写真に収める人。
その他にも、全身変装している人、皆で同じディズニーキャラクターの服に身を包む家族、etc・・・
子供だけじゃなく大人もですから、異様過ぎる光景で驚きましたが、ここは夢と魔法の王国という事を思い出せば納得がいくのかも?

私は早々に魔法が解けてしまったけれど、こんなにたくさんの大人を未だに魔法にかけてしまうTDLはやっぱり凄い存在です。

魔法は解けたけど、ポップコーンに2000円近くも支払うというオリエンタルランドの商売にはまった、ITの如月でした。
 

2012/11/26
社員日記

ローディー・ハイディー

しばし遠ざかっていたお楽しみ、自転車を復活させました!
久々のコギコギだったのでちょっと戸惑いが。
えぇ、立ちごけしましたけど、何か?

そんなことに(もちろん)めげる訳もなく、週末は都内周遊、ぐるぐる、ぽたぽた。
この前は池袋に集合して、ちょっと海まで♪


※写真は全部荒川の河口で撮ったものです。

そして、微かな発見も。それは、東京って、坂多いんですね・・・
下りはさておき、登りが、登りがぁぁぁっ
でも、地形を肌で感じられるのはちょっと楽しい今日この頃。

ITのうさうさでした。
 

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.