Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2013/04/30
社員日記

折りたためる靴

例えば会社の帰りに、スポーツジムに寄るとします。
ウェアやタオルは鞄に入れることができるのですが、どうしても入らないのが靴。
踵の部分の厚みが、通勤用の鞄にうまくフィットしないのです。

そこで以前から、小学生が履くような「体育館履き」を探していました。
体育館履きであれば、踵がつぶれて鞄に入るはず。
あるとき、近くのスポーツ用品店で体育館履きを見つけました。
でもさすがにサイズ(特に幅)が合いませんでした。

そしてついに探し出したのが、M○JIで見つけた「たためるスニーカー」。
全体が伸縮性のある素材でできていて、踵をつぶすことができます。
しかも、靴底は二つ折りにできます。どんな鞄にもぴったりフィット。

やや幅は狭いのですが、地下足袋(履いたことないけど)みたいな感じで足にフィットします。
実際に、ジムでウォーキングやマシンに使ってみましたが、まったくもって快適。
あと必要なのは、ジムに通い続ける意志力だけです。

何をやるにも形から入ろうとする青海波でした。
ご興味ある方はこちら。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761494227?searchno=4

2013/04/26
社員日記

あったか石垣島でダイビング

 

こんにちは、ビジプロの常夏オヤヂです。
 
先月、石垣島へダイビング旅行に行ってきました。
 
昨年から、スキューバダイビングにハマってしまい、この歳にしてライセンスを取得し、
徐々に器材も揃えて、1年も経たないうちにすでに本数50本(多くはないかな?)。
沖縄でしか潜ったことのない、完璧なリゾートダイバーではありますが・・・・・。
 
まず、石垣島を語る上で、サンゴキレイゾーンを外すことはできません。
 
その中でも石垣島から西表島までの東西南北20km四方の海域は、
「石西礁湖(せきせいしょうこ)」と呼ばれ、日本最大のサンゴ礁の海域となっています。
 
 
こんなキレイなサンゴの森も、海水温度の上昇やオニヒトデの捕食により
年々減少してしまっているそうです・・・・・自然を守らなければと改めて考えさせられます。
 
また、産卵のピークは、ちょうど今頃4月からGWくらいということなのですが、
春の石垣島(沖縄全域)では、コブシメの産卵を見ることができます。
 
大きいもので体長1m近くにもなるイカ(コウイカ科)で、常夏オヤヂが潜ったのは3月でしたが、
求愛、産卵、威嚇など色々な生態を観察することができました。
 
 
枝サンゴの間にピンポン玉大の白い卵を産みつける場面にも感動しましたが、
その前の求愛シーンは、雄と雌がピッタリくっ付きラブラブで微笑ましい限りでした。
 
雄は、体の半分を真っ黒にして、他の雄や人間を威嚇するのですが、
もう半分は、お気に入りの雌に、とてもキレイな白色の体を向けていて、
まるで、マジンガーZの悪者「あしゅら男爵」みたいな感じです(ん、全然違うって?)。
 
そして、忘れてはいけないのがクマノミ。
 
日本の海で見ることができる6種類のクマノミのうち、石垣島では5種類を観察できます。
その中でも、やっぱり人気No.1は、カクレクマノミでしょう。
 
 
とてもカワイイのですが意外に攻撃的、しかも、写真の通りなぜかいつもドヤ顔です。
イソギンチャクを棲みかにし、近づく魚やダイバーを「くわわっ」っと威嚇します。
カワイイ顔して気が強い、思い当たる方もいらっしゃるのでは、ブヘヘ(オヤジ的思考爆発)。
 
キレイなサンゴ礁、豊富な生き物、青い空と海、暖かい気候、美味しい食べ物、
沖縄石垣島は、自分にとって疲れた体と心を癒してくれる(胃袋を満たすとも言う)特別な場所で、
南の島特有ののんびりとした雰囲気を求め、毎年2~3回はフラフラッと訪れてしまいます。
 
ダイビングショップのスタッフさんには、八重山病重症患者なんて言われているんですが、
たぶん、これからも何十回、何百回と訪れる第2の故郷といっても過言ではありません。
 
2013/3/7からキレイな新空港が開港し、各空港からの直行便も増えているそうなので、
アクセスが便利になった石垣島に、一度行かれてみてはいかがでしょうか?。
(むむ、このくだり、前にも社員日記で書いたことがあるような)
 
 
まあ、とにかく、VIVAっ!!石垣島ってことで良しとしましょう
2013/04/26
社員日記

ハンガリーのおもひで。

 

はじめまして。
 
4月に新卒で入社しました、オペレーションのすーもです。
自己紹介代わりに、入社前に行きました、
オーストリア・ハンガリー・チェコへの一人旅のお話をさせて頂ければと思います。
三国を電車で巡った二週間の一人旅でした。
旅行中、特に印象に残っているのは、ハンガリー人の友人の案内でオペラ座で観劇をしたことです。
 
と。ここまではなんてことない旅の思い出。に思えます。
ですが、問題はその際の私の見た目にありました。
本来は、オペラといえばドレスアップして観劇するものなのですが、
私の恰好ときたら・・・・・・gu(ジーユー)で購入した590円のパーカーでした・・・。
 
当初、私はオペラの知識などまったくなく、見学の予定もありませんでした。
しかし、ハンガリー人の友人がオペラ座の支配人と親友だったため、
友人「すーもちゃん、オペラ見る?」
私「え!?いいんですか?」
というその場の会話の流れで、思いがけずオペラ座のバックヤードの見学、観劇までさせて頂くことが出来たのです。(それもご好意により無料で)しかし当然、オペラに見合った服など着ているわけもなく・・・。
 
赤いビロードで覆われた、高級感と荘厳な歴史を感じるボックス席に、
防寒第一の黒いフリースのパーカー、どこかマタギにも似た格好で座ることになってしまいました・・・。
正直言いまして、オペラの内容の素晴らしさより、
隣に座ったお上品にドレスアップされたご婦人が私の恰好を見た時の表情が忘れられません。
 
旅の孤独感とは違った形のアウェイ感を味わった旅でした。
 
そんな私ですが入社してからは早く会社に溶け込むべく、いろんなことを吸収したいと思っています。
しばらくは、オドオドと挙動不審な行動ばかりとっているかと思いますが、
これからどうぞよろしくお願いします!
 
2013/04/25
社員日記

運転

 

こんにちは。
最近、車の運転に慣れてきた小学生です。(ついに、6年生になりました。)
 
運転中は、先の状況を確認するために、
目の前だけではなく、遠くの様子も確認します。
遠くの通行人や、対向車などを認識し、事前に危険を回避するためです。
また、先の信号など進路の状況を確認することで、燃費の良い運転ができます。
(次の信号が赤になりそうなのに、アクセルベタ踏みで、交差点に近づく必要はない。どうせ、ブレーキを踏んで止まるから。)
 
それと同時に、
車内のメーターなどで、車の状態など目の前のこと、車周辺の状況を確認しながら、
思わぬ危険や異常時の咄嗟の対応を心がけます。
 
 
仕事に似てるな、と思います。
 
仕事も、目先のことばかりではなく、先を見据えながら動かなければ、
効率が悪いばかりか、気づいたら目の前が、
深い崖や大きな壁で、先にも後ろにも、、
といったことに陥りかねません。
また、周囲の状況把握や、自身の体調管理を怠ったために、
周りに迷惑をかけたり、
取り返しのつかない事故を招いたり、、
そうならないために、目の前のこと、少し先のこと、
周囲を意識して仕事する必要があります。
今更言うまでも無いことなのですけれどね。
 
もともとは、後部座席派でした。
景色を楽しめるし、ラクだし(昔は、シートベルトしなくて良かったし)
でも、運転の下手な人の車にはあまり同乗したくはないのです。
それだったら、運転手の方がいい。
マナーの悪い人や、下手な人の対応を反面教師に、
これからも、日々精進したいと思いマス。
 
あ、そうそう。
持っていた株が大幅に値を上げ、
ちょっとした臨時収入がありました。(・▽・)ノシ
株も、先読みと、目の前で起こってることの冷静な分析、そして、判断が大事ですよね
 
ちゃお!
2013/04/24
社員日記

はじめまして日記

 

こんにちは
IT部門新卒1年目のペンギン系と申します。
入社から1週間経ち、徐々に会社の雰囲気に慣れてきたように思います。
初めてのことばかりで日記を書くのも緊張していますが、どうぞよろしくお願い致します
 
はじめまして日記ということで、簡単に自己紹介をさせていただきます
 
誕生日:11/12 さそり座
血液型:AB型
出身地:東京
趣味:散策、AKB48のふりを踊ること、ピアノ(クラシック専門です!)、
好きな食べ物:お寿司(サーモン)、アボカド、お豆腐、鶏肉
好きなお酒:焼酎(麦、わさび)
 
学生時代は、フラワーアレンジメント部に所属し、2級の資格を持っているので、結婚式の際などお声をかけて頂ければ、花嫁さんのブーケを作ります!2次会では出し物でAKB踊ります!!!
 
こんな私ですがどうぞよろしくお願い致します!!!!!

 

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.