Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2013/10/31
社員日記

坂道

 ここ3~4ヶ月昼ごはんを食べた後に会社周辺を散歩していて感じるのですが、坂が結構多いのです。

もちろん会社の立地している地理的な面も影響しているのですが、
関東平野はもっと平らなものであるという先入観がどこかにあるのだと思います。
 
 
先日出会った坂がこちら
 
写真だとそうでもないように見えますが、なかなかいい傾斜があります。
そして両サイドに建物ではなく、木々が迫り出すように生えているあたりは、
都心に居るのを忘れさせてくれるような情景でした。
 
こういったところには、自治体の教育委員会が史跡案内板を設置している場合があります。
周囲を見てみると、ありました!
「牛(うし)坂 (中略)・・・源頼朝の東国経営のとき、小石川の入江に船をとめ、・・・」
関東平定前後だと仮定すると、鎌倉幕府成立前なので平安時代末期の伝承が記されている事になります。
そして当時はこの辺が入江
さすがに海ではない気がしましたので調べてみると、かつては今の北区から文京区を経て東京湾に注ぐ、
まさに“小石川”があったそうです。
 
こういった発見をしながら散歩しようとすると、細い道をスマホの地図アプリで探したくなるアドミのかまくらでした。

 

2013/10/30
社員日記

天国のような職場。

こんにちは。オレンジ色なプロ野球球団と、関西出身の歌って笑えるアイドルグループを熱烈に愛している、
オペレーションの2等兵(酒好き)です。
 
段々と秋が深まり、冬へと向かっていますね。(皆様お風邪などひかれていらっしゃいませんか。気温の下がってくる季節ですけど、大丈夫ですか。お気をつけください。)お酒でいうならビール(夏)からワイン(秋)、そして日本酒(冬)へと向かう素敵な季節のうつろい。
 
さてさて、今回のタイトル:天国のような職場。
私にとって、ラクラスは天国のような職場です。なぜならば・・・。

 

ご覧ください。コノ↓写真。
 
はい。これが職場のビルから3歩出た場所からの光景。
じゃーん!白いメロンパンみたいな物体、あれは東京ドーム!!!
わが職場から東京ドームまで徒歩5分。プロ野球とアイドルを愛する人間にとって天国のような職場です(笑)
試合もコンサートも仕事後、同僚たちと速足で向かえばあっという間につきます。なんて素敵な職場!!
(社内、応援しているチームはバラバラですが、プロ野球好きが多いんです。これも素敵。)
 
プロ野球、去年は、「開幕」から「各種胴上(リーグ・CS・日本シリーズ)」を全部、東京ドームで生で見ました!今年も現在のところ、「開幕」から「CS胴上」まで東京ドームで生で見ております。残すは日本シリーズのみです!
(当日記、日本シリーズ開始前に書いております)
コンサートもこれからシーズンがやってきます!
あぁ、楽しみ。
 
年末調整シーズンには天国とは程遠く、恐ろしいばかりに気合と体力が必要となる職場。
その前に、天国気分を味わっておきたい今日この頃な2等兵でした。

 

2013/10/29
社員日記

仙台便り(2)

消防法により一定規模以上の建物にある事務所等は防火防災管理者をおくことを義務付けられております。もちろん仙台オフィスも例外ではないので消防署で防火防災管理者講習を受けてまいりました。
通報連絡班・初期消火班・避難誘導班・安全防護班・応急救護班と各メンバーで防火防災管理体制を構築しました。(まだ各班1人ですが)
また、ちょうどビルの防災訓練が行われ全員で参加してきました。18階より階段で降りAEDなどの使い方を学びました。

もしもの時の備えとなればです。仙台の牛舌五郎でした。

2013/10/28
社員日記

少し前の話になりますが、沖縄に行ってきました。
沖縄に行きたかった一つの理由は、ダイビングがしたかった為です。
以前屋久島でダイビングをした時のことが忘れられず、またしたいと思いました。

天気が曇りで、海の色はきれいな青とはいきませんでしたが、東京にいると味わえないきれいな海で、色とりどりの魚たちを目の前にして、日常とは違う海の中を満喫しました。
最近忘れていたわくわく感を取り戻しました。
大人になってもわくわくするのは必要ですね。

今度ダイビングするときはライセンスを取りたいのですが、インストラクターのお兄さん曰く、沖縄で取るなら6月がおすすめとの事でした。
ライセンスを取ってイルカと一緒に泳ぎたいと思うかいわれ大根でした。

2013/10/25
社員日記

わかってはいるけど・・・

 

勤怠管理システムのマスタ連携作成を担当している埋め草四郎です。
仕事ができる人間は朝型人間で、朝早く会社にきて仕事をしている、または朝活をしているなど言われています。私もがんばって朝型人間になりたいと努力しています。
 
しかしやっぱり朝起き布団の中でまどろんでいて、後5分、後5分とか言っている間に、
起きないと遅刻してしまうギリギリの時間に慌てて起きることに・・・。
何としても早起きしようと色々試しているのですがいい方法が見つかりません。
ある人は目が覚めたら、すぐ布団からでると言っておりましたが、それがなかなかできない・・・。
 
なにかいい方法はないものか・・・。
 
朝型人間になるための試行錯誤が続く埋め草四郎でした。
Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.