Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2013/11/07
社員日記

『空』。

少し前の事になるのですが、スカイダイビングを体験しました。
理由は、これまで趣味としてきたスポーツを振り返ってみて
 
山:登山、スノボ
陸:草野球、マラソン
海:スキューバーダイビング
 
…これに続くのは、『空』でしょうという単純な理由です。
 
 
そんなこんなで7月某日、場所は埼玉県桶川。
着くとまず誓約書を書きます。
 
 
書いたら直ぐにハーネス等の機材を付けてもらいます。
5分程空中に飛び出す際の姿勢のレクチャーを受け、即飛行機へ。
 
『えっ?もう?心の準備は??』
 
『大丈夫、ジェットコースターより怖くないから(ニッコリ)』
 
インストラクターのロシア人に笑顔で諭され、あっという間に飛行機に乗せられて20分間のフライトです。
 
そして決まった高度に達したところで…
 
 
 
はい、ド~ン!!!
 
考える間もなく落とされます。
 
意外や意外、落ちてしまえば本当に怖くないのです。
200キロのスピードで落ちているのですが、青い空と広い大地を眺めながらだと速さは感じないですし、自分の下に何か見えないふかふかのクッションがあるかのような錯覚に陥ります。
超気持ちいい~~~☆これなら余裕
 
…と、安心したのもつかの間、パラシュートが開いてからが辛かったです。
スピードを落とすため旋回しながらの落下。
ぐ~~る、ぐ~る、ぐ~~る、ぐ~る…で私は船酔い状態に。
 
う…ん…これは3年に一回やるくらいで丁度いいスポーツかも…(二度とやらないとは言わない)。
陸地で暫くふらふらしましたが、思い出に残る良い体験でした。
 
 
陸海空、と来たら次は『宇宙』?。
いつか宇宙にも行ってみたい!!そんな夢を抱きながら、日々仕事に励んでいるNEKONYASSでした。
2013/11/06
社員日記

早いもので・・・

早いもので、仙台に移住し3ヶ月が経過しました。 
 
 
かつて旅行で訪れた際この正宗公を見上げていたときには、自分が仙台で暮らすことになろうとは夢にも思いませんでした。
さて、正宗公居城の青葉城跡には資料館がありますが、先日訪れた際、慶長使節400周年の記念展示が行われていました。
1613年、伊達正宗の命を受けて支倉常長らの使節団がヨーロッパへ渡りました。
石巻には、一行を乗せ太平洋を往復した木造船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船の展示館があります。
この展示館は海沿いにあるので、東日本大震災による津波の影響で被害を受け、ずっと休館となっていましたが、
この11月にやっと再開館となるようです。かつて訪れたのは、震災の1年ちょっと前だったでしょうか。何の知識もなく、
ふらっと立ち寄った展示館でしたが、素敵な復元船だったなと印象に残っていました。また訪れたいなと思います。
 
以上、仙台オペの元センター長でした。
2013/11/05
社員日記

最近のハマりもの

ここ1年ほど、洗濯及び洗濯洗剤にはまっています。
 
きっかけはいつも通りニットを洗濯機でおしゃれ着洗いコースで洗ったところ、とんでもなく!!ゆがんだ仕上がりになったことからです・・・。
とりあえず長く着たいものは手洗いにシフトし、環境に優しいものやら黒いもの専用洗剤やら色々試しているのですが、最近のヒットは固形洗剤です。
要は昔懐かしい感じの石鹸で、安いくせにとても良い働きをしてくれるのです。
 
白い生地に黒っぽい泥?のような汚れが付いてしまった洋服さん。。どうしたもんかと①普通に洗濯、②洗剤+ハイター、③キッチン用ハイターを薄めて直塗りと、3段階踏んでもあんまり取れない・・。色々調べたら固形洗剤が効果あるらしいとのこと。
実際直接汚れにゴシゴシしてみたら、、薄くなってる!
ビフォーアフター写真がないのが悔やまれます。
 
子供の泥汚れには定番の洗い方らしいのですが、いや~、知らなかったです。ちなみに、これに洗濯板があると完璧のようです。
最近は液体洗剤が主流ですが、本当に汚れを落としたいなら粉末の方が効果的。とか、一昔前の洗い方も案外侮れないらしい。
 
調べ始めてみると、ちゃんと手順を踏めばクリーニングに出さずともおうちでキレイにできることが判明したので、色々試すのが楽しみになってきているミソジ過ぎでした。
2013/11/01
社員日記

11月

もう11月ですね。
やっと2013年に慣れてきたのに、今年もあと2ケ月になってしまいました。
そこで、一足早く今年を振り返りたいと思います。
 
2013年、私の3大ニュースはこちらです。
 
1.   沖縄に行きました
人生初の沖縄!1泊2日の弾丸旅行でしたが、青い海、白い砂浜、輝く太陽(ちょっと曇り気味でしたが。。)が
とてもキレイでした。
偶然にも、年に1度の「もずく祭り」と日程が重なり、採れたてのもずくを食べることもできました。
海辺ではしゃぎすぎて転び、携帯が水没したのもいい思い出・・・
 
2.   自転車を買いました
高校時代は自転車通学だったものの、卒業後は乗る機会が無く、
78年ぶりに乗ったら直進しかできず曲がれなくなっていました。
そこから更に78年経ってしまいましたが、満を持して自転車を購入。
まだ恐怖心があるのでスピードは出せませんが、ちゃんと曲がれています。
今後は、TVで見かける株主優待のおじさまのように、都内を爆走するのが目標です。
 
3.   B747退役決定
B747とは、いわゆるジャンボジェットと呼ばれる飛行機です。
大きな翼で飛ぶ姿はとても優雅で美しく、4発のエンジンからはわくわくするような轟音が鳴り、丸っこい顔が愛らしい、親しみを感じる機体でした。
燃費や老朽化の問題で、来年3月をもって引退が決まりました。
それまでにもう一度勇姿を見ておきたいものです。
ところが、なんと2014年の初日の出フライトは747が飛ぶとのこと!非常に気になります!!
 
初日の出フライトの申込みに迷う、オペレーションのボサツでした。

 

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.