Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2014/06/30
社員日記

宣伝日記。

The Cheserasera というバンドをご存知ですか?
—————-
少し前の話になりますが、昨年の年末、中学校の同窓会がありました。
出席者は20名程度でしたが、そのほとんどが卒業以来会っていなかった人達で、かれこれ10年近くの歳月が流れていました。(成人式でもちらっと会いましたが、それはノーカウントで。。)

久しぶりに会った同級生たちは、すっかりみんな大人になっていて
太った人、劇的に背が伸びた人、美しくなった人、結婚した人、子供が生まれて親になった人・・・この約10年間で各々いろんな変化があったようでした。
正直、中学校にそんな思い入れはありませんが、それでもその当時の友人に会うととても懐かしくて昔話に花が咲いて、いいものですね。

・・・という話はさておき、いろんな変化があった中でも一番驚いたのが、「メジャーデビューした人」がいたこと。
その人(男性)は当時、中2病に侵された男子たちの中で1人、中学生とは思えない程の落ち着きを持っていて、不良っぽい?男の子たちにも一目置かれている存在でした。
そんな彼が、現在とあるバンドのギター&ボーカルをしていて、しかもメジャーデビューしているとのこと!
CDもタワーレコードに売っているし、2014年は全国ツアーを敢行すると聞きました。
「えぇ、ほんとにぃ? 中1の時、私の隣の席だった○○君がぁ?」と内心疑っていました・・・しかし。
先日、同僚達とカラオケに行った際、歌と歌の間に流れるCMで、その彼のバンドのCMが流れたのです!
思わず興奮して、同僚に「こっこのバンドの人ね、わたしの同級生なの!」と喜々として伝えましたが、その時初めて「本当だったんだ!」と思っていたことは同僚には秘密です。笑

卒業以来10年近く会っていなくて、中学生の時でさえ特別仲良くしていたわけでもないのに、これを見てしまったらつい応援したくなってしまいます。
応援といってもCDを買ってライブに行ったりTwitterやFacebookで拡散するわけでもなく、心の中で密かに「がんばれ」と思って、こうして社員日記に書くくらいなものですが・・・。

ラクラスには音楽好きの方が多いので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、一度見てみてください
http://www.thecheserasera.com/biography/

人事ワークフローシステム運用担当のボーでした。
 

2014/06/27
社員日記

夏といえば

 オペのTuです。

最近すっかり暑くなりましたが、夏といえば浴衣…という事で、最近は、夏に向けて、浴衣のコーディネートについて、あれこれ考えています。
 
浴衣を着るのは、実は5年ぶりです。
小物や帯、半襟の合わせ方など、実際にやってみると、洋服とは全く違うのだな、と実感します。
 
洋服とはデザインが違うのはもちろんですが、一見、合わないと感じる模様や色でも、組み合わせると、不思議となんでも合ってしまいます。
また、同じ浴衣でも、帯を変えるだけでまったく違う印象になりますし、とても面白いです。
同じ帯でも、結び方も色々あり、それにより、また雰囲気も変わる等、本当に楽しくて、浴衣にはまりそうな最近です。
 
今年の夏は、浴衣で頻繁に出かけてみたいと思います。
2014/06/26
社員日記

立体パズルに挑戦!

 

社会人になったからと、クレジットカードを作りました。

便利ですね。最近は本でも家具でもネットで買ってしまいます。
 
そんな中、先日買ったものがこちらです。立体パズル。
学生時代は2,000ピースのジグソーパズルに挫折したことのある私ですが、
これならできる、86ピース!!!
難易度下がりすぎ
 
まあでも初めての立体パズルですし……
世界遺産、インドのタージマハルが自宅で建設できるとは
早速ちまちまと組み立ててみました。

 

このパズル、簡単な説明書が付いています。
どちらかというとパズルよりも工作に近いですね。
はさみものりも使わないので、お手軽です。
さくさくと作業を進め、2時間後、タージマハルが完成しました。
 
難易度、所要時間ともに程良く、優雅な大人の休日を味わえます。
 
社員日記には旅行の報告をされる先輩方が多くて羨ましいです。
いつかインドに、というのは無理でも、せめて夏祭りには行きたいなと思う
勤怠管理システム担当、がんもでした。
2014/06/25
社員日記

ツリーハウス

 

 
5月の連休に帰省し、犬の散歩がてら山歩きをしてきました。
東京のお花見シーズンは1ケ月も前に終わっていましたが道中には山桜。
ソメイヨシノと違って、ヤマザクラは新葉が出てくるのと開花が同時なのだそうです。
 

思わぬ時期にお花見ができてなんだか得した気分

標高600~700mあたりでも日向は汗ばむ気候でしたが
新緑の中を吹き抜ける風はとっても爽快でした!

山歩きの帰り、突如見慣れないモダンな建物が現れたのでちょっと寄り道することに。

建物の正体はコチラ
 ↓ ↓

安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(愛称「安藤百福センター」)
http://www.momofukucenter.jp/

とりあえず車を降りてみると「小諸Tree House Project」なる案内が。

誰でも自由に見学そうなので、さっそく受付をしてパンフレットをもらい
敷地内にある様々なクリエーターが造ったユニークなツリーハウスを見て回りました。

 


自然と融合した楽しいデザインは見ているだけでワクワクします。

ツリーハウスの他に四季折々の自然を楽しめるトレイルコースなども整備されていました。

すぐ近くには温泉もあり、この山にトレーラーハウスを置いて別荘にするのもいいなぁ
と妄想が広がり、宝くじの当選を心待ちにしているシェアードサービスのあべこでした。

2014/06/24
社員日記

体幹トレーニング

 筋肉量はそれなりに(そして脂肪量もそれなりに)あるのですが、どうも微妙な体のバランスが昔ほどではありません。

 
普段の生活においても、妙に体が外側に流れて、踏ん張りがきかなくなっている気がするのです。ということでインテルの長友選手の「体幹トレーニング」本を買いました。そして、ジムに行くたびにストレッチエリアで試しています。
 
結果は一言、「キツいっす」。中級ぐらいの負荷で試していたのですが、途中からまったく体が上がらなくなりました。例えばこんなトレーニング。①フロントブリッジの姿勢をとります。フロントブリッジとは、うつ伏せの姿勢から肘を立て腰を持ち上げて、背中から足までまっすぐに浮かせる姿勢です。これは楽勝。②次に、フロントブリッジの姿勢のまま、対角線にある手と足を同時に真っ直ぐに伸ばします。③3秒で持ち上げ3秒キープを、初級1回、中級5回、上級10回やります。このトレーニングは、バランスフロントブリッジと呼ばれているのですが、毎回このあたりで体が動かなくなってしまってます。
 
それでも繰り返すたびに少しずつ体は動き始めるはず。道具も要らない体幹トレーニングを続けてみたいと思います。
営業の天気雨でした。
Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.