Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2014/08/27
社員日記

松本

 少し前になるのですが、旅行で松本に行ってきました。
初日、新宿から特急あずさで松本まで行き、そのまま白骨温泉へ泊りです。
翌日は市内観光で、江戸時代以前の天守が残る数少ない城の一つ、松本城へ
 
 
 
やや遠くに見えただけでも、結構興奮します。
 
温泉に入りすぎて疲れていたこともあり、夕方の帰りの時間まで松本駅前の喫茶店でぐったりしながら思い返してみると、東北出身の私が今まで行った事のある天守がある城といえば、修学旅行の大坂城だけでした。
日本に住んでいながらあまりにも少ない感じがして、次の旅行も城を見てまわれるとこにしようと決めた、アドミのかまくらなのでした。
2014/08/26
社員日記

アクアリウム

 最近ディズニーランドもそうですが、プロジェクションマッピングが流行っていますね。
 そんな流行に乗っかってって訳でもないんですけど。。。先週末に誕生日休暇を頂いたので、ふらっと江の島水族館へ行ってきました。
 
 
 普段ならすんなり入れるこの水族館ですが、甘かった。。。お盆休みと、このイベントのせいで入口の混雑がえらいことに。。。入場まで50分待ちだとは。。。
 
 
 
この時期だけ水族館内各所でプロジェクションマッピングをやっています(8月末迄)
そんなに興味があったわけでもなかんたんですが。。。結構すごい、素直に綺麗だ!と感動しちゃいました。
 
 
 
水族館っていいですよね、何か落ち着くと言いますか、その瞬間だけ、心が無に戻れると言うのか。
普段の仕事で、煮詰まったときとか、こういう時間って大事だよなと、改めて再認識させられた時間でした。
 
 
 
ちなみに、最近の海の家は夜になると飲み屋さんになって楽しいですよ?興味あるかたは是非。
 
あー大好な夏もあと少しで終わっちゃうと思うと、ちょっと寂しいGack@合理Gでした。
2014/08/25
社員日記

仙台便り(7)

仙台の牛舌五郎です。 2度目の夏が来ました。仙台の夏といえば仙台七夕花火祭と仙台七夕まつりです。

花火はオフィスのあるタワービルのフロアからもゆったりみれますし、5分も歩けば近くでみれます。

 
七夕まつりは直ぐそばのアーケード商店街が七夕飾りで埋め尽くされます。各お店が出しているみたいで、我らが餃子の某将も飾っていました。

 

 

2014/08/22
社員日記

不在の存在感

先日、溜池から新橋へと歩いている時に遭遇したマッカーサー道路と聳え立つ虎ノ門ヒルズのことを日記にかいたおいきたろうです。
 
今日はその逆。
 
銀座を歩いていたら、6丁目の松坂屋がなくなっていました。そのあと有楽町駅へと戻ろうとしたら、数寄屋橋の阪急百貨店が消えていました。どちらも私の記憶に深く刻まれた建物です。不在の空間が圧倒的な存在感をもって迫ってくるのを感じました。
 
東京オリンピックに向けて、東京はさらに変貌していくのでしょう。
持続可能な都市の先鞭となることを願っています。
 
  
銀座6丁目の松坂屋跡    数寄屋橋の阪急跡
2014/08/21
社員日記

初・浴衣

梅雨が明け、夏本番の到来に心が浮立っている人事ワークフローシステム運用担当のボーです。
 
皆さんは四季の中で、いつが一番好きですか?
私は夏です。まさに夏まっさかりの今です!
きっとほとんどの人は夏を嫌がりますが、わたしは「寒い寒い」と言いながら足早に屋内に入る冬より、「暑い暑い」と言って汗を拭きながらアウトドアやお祭りに出掛ける夏の方が断然好きです。
 
そんな夏好きなわたしですが、夏の風物詩ともいえる「浴衣」は今まで一度も着たことがありませんでした。だって・・・浴衣のまま電車とか乗るのが恥ずかしいので・・・。
でも、この社員日記で浴衣の良さを語っている方がいて、それを読んだりしているうちになんとなく今年は浴衣に挑戦しようと思い、先日浴衣デビューしました!
 
普段着なれない浴衣と履きなれない下駄で、歩きにくいこと歩きにくいこと・・・そしてやっぱり恥ずかしい。。。でも、この時期はどこも花火大会・お祭りシーズンなので地元の駅でも浴衣の人をちらほら見かけ、さらに会場に近づくにつれて、もはや電車内は浴衣の人だらけに!
 
改めて「浴衣って流行ってるんだなぁ」と思いながら周りを見渡すと、洋服にはない繊細な色や柄・着こなしがあることに気が付きました。
同じ青系でも、その青の濃さや微妙なムラで1着1着色が違うし、柄の大きさや帯の色でも印象が全然変わります。今まで浴衣にほとんど興味のなかった私ですが、浴衣を何着も持っている友人の気持ちが少しわかりました。いろんな組み合わせを試してみたくなるのでしょうね。
 
浴衣は着付けも着ている間も大変なのですが、年に1度くらいなら、また来年も着たいなと思います・・・が、来年の話をするのはまだ早い!!!
今年の夏もまだ序の口なので、8月は夏っぽいことをたくさんしよう!とわくわくしているボーでした。
Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.