Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2015/04/28
社員日記

春のハイキング

 

こんにちは、人事ワークフロー・勤怠管理システム導入担当のスピッツベルゲンです。

 

だんだんと汗ばむ季節になってきました。スポーツには気持ちがいい季節ですね!

走ったりすることが好きなのですが、今年もちょこちょこ大会に出ました。

フォトロゲイニング、アドベンチャーレース、トレランなど。

ロードも山も走っていて山に行ってもトレーニングやレースなどスピード重視なので、ゆっくりしたハイキングや登山はほぼなかったのですが、

先日初めてハイキング目的で高尾山へ行きました。

 

天気は曇りとあいにくでしたが・・・雨は降らなかったのでよかったです。

そんな天気でも、山つつじや桜など、花がいろいろなところに咲いていてきれいでした。

 

 

 行程については、12キロくらいを5時間半くらいかけたのですが、トレランだと2時間以内で終わってしまう距離。

山地図の所要時間は思いのほか正しいのだとわかりました。

こんなにもハイキングには時間がかかるのか、と思いつつも、ゆったりと風景など楽しみながら過ごすのもまたいいなあと思いました。

 

今度の山行はフィンランドなので、そこでもゆっくり大自然の中で過ごしたいと思います。

 

2015/04/28
社員日記

パンを買いに。

 
近所のイタリアンの店員さんがパン屋に転職したと聞きつけ、行ってみると・・・保育園?
いえ、お店はその中にありました。
 
こちらの保育園では、地域の人々が自由に集うことができるように
地元のパン屋さんが園内で営業しています。
イタリアの街の広場(ピアッツァ)を想定し、常に人が行き交う場をつくることで
コミュニティ一体となった幼児教育を目指しているとのこと。
 
設立にあたり影響を受けたというイタリアのレッジョ・エミリア教育法は、
個の強調よりも相互依存に価値を置きながら子供たちの創造性を開花させるアプローチで注目されているようです。
そこでイメージしたのは「7つの習慣」の私的成功から公的成功へとつながる話。
保育者も親も地域も共に学ぶということね。
 
さてパン屋さん、夜はバルになるので「ちょっと保育園に飲みに行ってくる。」なんて父兄がいるとかいないとか、
で大人のつながりも深まる?
そして冒頭の元イタリアンの店員さんはサルシッチャ係になっていました。

 

2015/04/27
社員日記

引っ越し

 
私事ですが、近々引っ越し予定です。

今の部屋はかれこれ15年ほど住んでいるのですが、たまたま手頃な物件を見つけ、思い切って引っ越す事に。

元々引っ越しを好まず、ひとつの場所に定着するのが好きなので、
なぜ急に引っ越しを決めたのか、自分でも不思議です。
春だから調子に乗って浮かれているのか、それとも自分でも意識しないうちに変化を求めているのでしょうか。
 
パッと目についた物件を即日内覧し、元不動産屋の経験を生かし()舐めまわすように物件をチェックし測量しながら、
私より一回りも年下の担当者が引くほど質問攻めにして当日に決めてしまいました。
決めておいて、手付捨ててやめようかな~と考えてみたり。。要は引っ越し作業が面倒なのです。
引っ越し先は同じ町内。目と鼻の先なので、見える景色や雰囲気はほぼ変わりません()
 
ともかく今は、新しい部屋の家具や家電を選ぶ為、散財にウキウキしようと思うシェアードサービス部門のよしおでした。
※引っ越し祝い、無期限で受付中です。
 
2015/04/22
社員日記

はじめまして日記

はじめまして。
4月1日に中途入社し、社会保険グループに配属となりました。ヨコです。

昨年の4月に関西から関東へ引っ越してきました。
まだこちらに来て1年。。。関東の暮らしにはだいぶ慣れてきたものの。。。
まだ、、、土地勘がなくよく迷子になってます。。。

食べたり、飲んだりが大好きですので、おすすめのお店等ございましたら、
教えて下さい。

業務に慣れるまで度々、ご迷惑をお掛けするかと思いますが、1日も早く業務に慣れるように、
努力いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2015/04/21
社員日記

よろしくお願いいたします。

 4月に入社をしました給与計算担当のPOKKAです。皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

前職までは、事業会社の人事総務を担当しておりました。いずれも大きい会社ではなく、人事総務といってもなんでも屋さんのような存在で、給与社会保険業務から、なんちゃって社長秘書、蛍光灯の交換、はたまたは会社の敷地内の木から落ちてしまったカラスの保護まで、とりあえずみんなが「誰かがやってくれるでしょ」と思うような仕事をすることが多かった気がします。慣れないことも多いですが。

初日から社内の温かい雰囲気に励まされております。まだまだ至らないことが多いかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 
昨年前職で新潟に半年ほど転勤をしていました。今、新潟の古町にあるドカベンの像撤去をめぐる問題で揺れていますね。
転勤中は私も何度かそばを通りましたが、商店街になじんでいて、たまに撮影されている方もいらっしゃいましたので
なくなるのはさびしい気がします。
 
新潟は初めてだったのですが、ご飯はおいしい、お酒もおいしい、なにより文化的なことにも力を入れていてとても住みやすい町でした。
きれいな図書館で半日を過ごしたり、お能の教室で小鼓を習ったり…。
 
新しい北陸新幹線の経路からは外れてしまいますが、上越新幹線もなかなか味わい深いですので、今度のGWなどに
いかがでしょうか??
 
(写真は新潟のものではなく、自宅近所のお花見スポットです。残念ながら曇りですが…)
 
新潟贔屓のPOKKAでした。
Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.