Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2016/08/30
社員日記

癒しの存在

 入社して約5か月、少しずつですが仕事にも慣れてきたように思います。
メイン業務は、人事情報を管理するためのシステムの設定作業や運用ですが
まだまだうまく立ち回れないもどかしさを日々感じつつ、平日を乗り切れるのはまさに癒しの存在がいるから・・・
ということで私にとっての癒しの存在を少しだけご紹介したいと思います。
 
癒しの存在その1 
長女8歳(ボス)
 
癒しの存在その2
三女1歳(新入り)
 
実はその3の次女(5歳)もいるのですが、とっても臆病な子なのでなかなか写真を撮らしてくれません。
 
家に帰れば彼女たち(みんなメスなので)が、あたたかく迎えてくれる・・・
というわけでもなく、まあ皆さんそれぞれ自由気ままに過ごしています。
正直たまに寄ってくるくらいがちょうどよいので問題なし!
 
平日はほぼ相手ができないので、たまに高級なエサでご機嫌をとり彼女たちのハートを
つなぎとめているわけですが、癒しの存在がいるからこそ日々の仕事も頑張れるし
彼女たちもたまに高級なエサをもらえるわけで、お互いメリットだらけですよね?
 
なんて、実際の身の回りの世話はほぼ人にまかせっきりの猫愛好家でした。
2016/08/29
社員日記

S市杜王町便り(30)

 給与計算担当のokbtmyです。
早速ですが
ラクラスのジョジョファンの方!(いるのかな)
仕事してきましたよ!
 
 
風でバラバラになっておりますが。。
オーソンは撮れませんでしたが、ちょっとした杜王町気分が味わえました。
2016/08/26
社員日記

私も鉄道ネタを!

 ここのところ続いている鉄道ネタに便乗します。
先日秋田へ行ってきました。行きは飛行機にしました。わずか1時間のフライトです。

帰りは土曜日だったので、のんびりとJRで帰ることにしました。秋田新幹線の時刻表を調べてみたら、秋田から盛岡までで1時間半かかります。ミニ新幹線と呼ばれてはいるものの、その実態はちょっと早めの特急列車ということのようです。

そこで東北新幹線までは普通の鉄道路線を使ってみることにしました。秋田から大曲を経由して横手まで奥羽本線、横手から北上まで北上線というルートで、約3時間の旅です。

これが秋田からの車両。2両編成です。

ワンマンカーですので、料金表が表示されています。無人駅での精算には運転手さんが出てきます。

車両の先頭に陣取って、進行方向を眺めることもできます。この写真だけ見ると、「奥羽本線は複線なんだな」と思うところです。

しかしこの2両編成の普通電車は、このように途中で秋田新幹線とすれ違います。

普通電車と新幹線がすれ違うというシュールな状況。複線のように見えますが、右側の線路は奥羽本線、左側の線路は秋田新幹線が走っているそれぞれ単線です。ですから、普通電車が横を走る秋田新幹線にすれ違ったり、追い越されるという状況が起こるわけです。

時間があるときは、普通電車の旅も悪くありません。ランゲルハンス島でした。

2016/08/25
社員日記

ひとりで できるもん!

こんにちは。BPO導入を担当しております、村長です。

「旦那さんのタイ赴任についていった友人のところへ遊びに行かない?」@大阪在住友人

1本のメールから、現地集合の旅、海外編がスタートしました。同じメンバーで出雲、北海道と国内は現地集合してきましたが、ついに海外!東京、大阪、バンコクから集います。海外慣れしていない村長は、合流できるまでドキドキでしたが、あっさり現地空港のバゲッジクレームで合流成功(笑) Wi-Fiってスゴイ!便利!ってなりました。

そこからは怒涛の観光&買い物!
・少数民族ツアーに参加したら、首長族さんに会えた!(ギター生演奏付)

・チェンマイでチャリ爆走で観光して迷子になったら、有名なお寺にたどり着いた!

・トムヤムラーメンが美味しすぎた!!

・ウィークエンドマーケットは、魔境すぎて(女子3人の物欲を刺激する的意味で)、全然前へ進めなかった。そして気づくと買い物袋が増えている(笑)

なにせ猛暑の時期でしたが、昼観光→夜マッサージという素敵なループで乗り切りました。ほぼ毎日何かしらのマッサージ受けたような、、、

最後、帰りの空港までの電車一人旅も何とか乗り切り、存分に楽しんでまいりました。チェンマイからバンコクへの国内線が、豪雨で遅延したことで、また雨女ネタを1つ生み出しました

結論 : Wi-Fiさえ繋がれば、海外でも現地集合イケる!
 

2016/08/24
社員日記

ヨガ修行

アドミニストレーション部門、総務・法務担当のブライアンです。

先日、早めの夏休みを取りまして、埼玉の山奥に修行に行ってきました。修行と言っても、宗教的なものや自己啓発的なものではなく、初心者向け(?)の「ヨガ修行」です。

もともとヨガには興味はなかったのですが、禅の瞑想であったり最近話題の「マインドフルネス」などに興味があったので、「そういった経験もできるのかな?」と思い、参加してみることにしました。

合宿を申し込む段階では「色々なポーズをやって、呼吸法なんかも勉強して、食事制限とかもして、心身ともにリラックス!」なんて軽い気持ちでいたのですが、参加初日にしてその甘い考えは砕かれました。

ヨガって、肉体的にめちゃめちゃキツイんですね。。。

2泊3日のコースで参加したのですが、2日目の午後にはお尻と股関節まわりの筋肉痛がすごいことになって、一日4回のレッスンのうち夕方のレッスンは参加できず、夜のレッスンもギブアップ寸前の状態でかろうじてやり遂げたという感じでした。特にパワーヨガとかそういうハードなコースではなかったのですが。

講師の方いわく、男性で身体(特に股関節まわり)が固くなっている人は、柔軟性が必要なポーズをとるときに「筋力で無理やりバランスを取ろうとする」とのことで、その分筋肉痛になりやすく、女性よりも男性のほうが筋肉痛に苦しむ方が多いそうです(私が軟弱だったわけではない、という言い訳です)。

とはいえ日ごろの不摂生がたたっているのは間違いなく、精神と肉体の「たるみ」を思い知らされたという意味で、とても有意義な夏休みになりました。みなさんも、ぜひヨガに挑戦してみてください。
 

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.