Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2016/08/23
社員日記

多摩川花火大会

この暑さで熱中症にならないようにと水分をたくさん取っていたら、水太りしてしまったIT開発のbeaverです。

今年も多摩川花火大会に行ってまいりました。今年で10回目。
15時から集合し(花火は19時開始)、つまみとビールを大量に買い、いつもの場所を確保し
花火が上がるまで飲んだくれる(正確には花火が終わって人が少なくなるまでなので6時間くらい)
「最高」です。

例年なら20人近く集まるのですが、今年は10人弱。まぁそれでもワイワイするには十分です。
しかし天気が悪く、場所取り早々ゲリラ豪雨が・・・ブルーシートの上が水たまりだらけです。。。
広げたビールやらおつまみを片付けて、傘をさしてしばしその場でじっと待つことを数分。
すぐに止んでくれたものの雨量がハンパない。気を取り直して再セッティング。
今度はまた雨が降ってもいいように、パラソルをシートの上に置き、雨対策万全!

また降ってきました・・・今度はどす黒い雲の跡切れがありません。。。
しかも風も出てきました・・・大雨です。パラソル無意味。。。横から雨が打ち付けます。
もはや汗なのか雨なのかわからないくらいビシャビシャです。
これは今年は中止かな、と諦めていたのですが、なんと、時間ギリギリで晴れました。
やはり普段の行いが良いんだろうな、そんな事を思いつつ再々セッティング。
※(注)2月に夢の国に行った時は、傘が吹き飛ぶ大豪雨だったので確実に私は雨beaverです。

    

今年もキレイな花火がたくさん打ち上がりました。
川崎市と世田谷区から同時に上がるのですが、写真は川崎市側の花火です。
本当はもっとキレイなんです。撮り方が下手なんです。
世田谷区の方は煙が手前に来てしまい、輪の半分しか見えず撮れませんでした。
世田谷区の花火の方が立派です、さすが世田谷(個人的感想)

きっと来年も行くでしょう。その時はテント持込で雨対策万全で行こうと思います。

2016/08/22
社員日記

ディズニー好きな子供になって欲しい!

 
タイトルは「健やかに育って欲しい」と並ぶ私たち両親の願いです。
 
その取り組みとして
・とにかくディズニーグッズで周りを固める
・NHKとディズニーチャンネルしかつけない
・休日は(入場料のかからない)ディズニーホテルを散歩する
などなどを推進しています。
 
すごく立派に育つ気がします。(いつか来る反動もすごそうですが)
 
 
長時間の外出もできるようになってきたので
もう少ししたら初めてのパークデビューを考えています。
 
今は暑いので9月の上旬頃
せっかくなのでハロウィンが始まったあたり
子供のためにも人が少ない平日がいいですよね?
 
9月上旬の平日
何かと忙しい時期かもしれませんが

みなさまどうぞよろしくお願いいたします

ソリューションコンサルティングングサービスのリトグリでした。

 

2016/08/19
社員日記

はじめての眼鏡日記

ついに来ました。この日がやって来ました。
娘を嫁に出すのでも、嫁が来るのでもありません。
初めて作った「眼鏡」が届きました。
正直に言います。老眼です、「老眼鏡」を使う日が来たのです。

こんにちは。セールス&マーケティングの2Bです。

一昨年からある症状で眼科に通院していたのですが、
それとは別に、近頃あまりにも眼精疲労がひどいことをドクターに相談しました。

(回想)
私「センセイ、もうひとつ聞きたいのですが、最近、これこれこういうふうに見えることがありまして、
もしかして年齢のやつですかね、、、?」

ドクター「うんうん、そうそう、そのとおり、年齢ですね、いわゆる老眼、うふふふ」

私「、、、ということは、老眼鏡を作ったほうがよいということですか?作らないとだめですか?」

ドクター「うんうん、作ったほうがぜったいいいとおもう~。すんごく目がつかれるでしょ~?
2Bさんは、遠視なうえに老眼だから近くのものを見るのにすんごく負担がかかってて、
作ったほうがぜったいラクになるよ~。むしろ作るべき!
ちなみに、あたしはメガネ好きだからしょっちゅう新しいの作っちゃうんだけど、
いま、あたしがかけてるコレ、うふふふ、コレはブルーライトをカットするレンズなんだけどね、
みてみて~、違和感ないでしょ~?うふふ~。
2Bさんはパソコンをつかう時間が長いっていうし、PC用のレンズがおすすめ~。
処方箋書いてあげるけど、どうする~?すぐできるよ~。うふふ~」

私「、、、、そうですね、、、えーと、、、あ、今日は持ち合わせがないから、、、あの、、、、また今度にします、、、」

フレームがピンク色に輝くメガネをかけたドクターの猛烈なトークに私の気持ちは引いてしまい、
せまい診察室から一刻も早く去りたい一心で、不要な嘘をついてまで処方箋を断り、逃げるように眼科を後にしました。
そして、その足で自宅ちかくの眼鏡屋さんへ駆け込み、店員さんがとても丁寧だったので、
さっき眼科で受けた検査と同じことを繰り返し、そのまま注文してしまいました、老眼鏡。

結論からいえば、はやく作ればよかったです。

当然ですが老眼鏡ですから、手元を見るときに抜群の威力を発揮します。
乱視にも対応してもらい、いままでブレて見えていたものがくっきり見えます。
ブレて見えていたことに気がついた、というほうが正しいでしょうか。
文字が読みやすいし、紙を折るのに角を合わせやすくなりました。

老眼鏡を使うまでは、仕事を終えると目も疲れ果てて、
小さい文字なんて見たくもなかったのに、いまでは仕事帰りの電車で読書もできるし、
スマホの小さい文字でSNSの返信もできるようになりました。

2016/08/18
社員日記

はじめまして日記

8/1より給与計算担当として入社したマンチカンです。

まだまだ未熟ですが、様々なことを学び、丁寧かつ円滑に業務を進められるよう頑張ります!
趣味はLIVEに行くこと、本(漫画含む)を読むこと、動物の動画(主に猫)を見ること等々…

最近は世の中がポケモンGOに沸く中、今更ながらツムツムにハマっています笑
どうぞよろしくお願い致します。

2016/08/17
社員日記

愛息

こどもは、ときとして予想もできないようなことをする・・・。
我が家の長男も御多分に漏れず、やらかした。
指先をケガした(といってもささくれがちょっとめくれた程度)、
とのことで絆創膏を小さめに切って指に巻いていた。

その巻いていたはずの絆創膏をなんと・・・丸めて鼻の穴へ!!!
「・・・とれない・・・」と半べそぎみに訴えてきた。

まずはピンセットで引っ張り出そうとしたが、
思いのほか奥にはいっていたらしく絆創膏の姿が見えない。

そこで鼻づまりのときに使う『鼻水吸引機(医療用!)』の登場!

(この鼻水吸引機、風邪のときに使ったことがあるのだけど、けっこう気持ちよくとれる♪)

いざ、吸引機の管を鼻の中へいれてスイッチオン!
・・・しかし、絆創膏は出てこない・・・。

ちょっと強めモードに切り替えてふたたびスイッチオン!!

チラッと絆創膏の姿が見えたけど、それ以上は動かない。
しかたなくちょっと嫌がる長男を押さえつけピンセットでなんとか絆創膏を引っ張り出すことに成功!

長男は「とれたねぇ」とやや他人事のよう(笑)
こちらは言葉がないというかアホくさいというか叱る気にもならず・・・まぁ無事でよかった。

しかし、なにをしたくて絆創膏を鼻の穴へ入れたのか???
すくなくてもおとーさんが子供のころ同じことはしなかった(だろうと思う)。

追伸:この数日後今度はティッシュペーパーをちぎってまるめ鼻の穴に入れて同じような状況になり、
今度は妻の雷を存分に浴びる長男でした。

以上、給与計算担当のおとーさんでした。

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.