Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2018/02/28
社員日記

大谷資料館

インフラのたまです。

今時期はまだ関東圏でも気温が低く、
山沿いでは一部積雪も残っているため、
なかなかドライブへ行けていません。

しかし、4月以降を目指し、
レンタカーでドライブに出掛けたいと思っています。

今回は、今までドライブした場所の一つを紹介しようと思います。
それは、栃木県宇都宮市にある「大谷資料館」です。

ここは、大谷石地下採掘場跡であり、
年中を通して気温の上下が少なく安定しているという特徴があります。
因みに、とある年の5月の気温は日中でも5度程度だったようです。
当時、私は夏の終わり頃に行きましたが、その時でも0度近かった記憶があります。

また、CMやドラマなどの撮影地でも有名です。
詳細は以下のURLで紹介されていますので、是非ご覧ください。
http://www.oya909.co.jp/as-studio/

館内はとても広く、寒ささえ耐えられれば数時間楽しめる観光地です。
次回は、夏場に行って涼んでみたいと思います。
(夏場の熱い時でも15度くらいです。)

開館時間は、
4月~11月 → 9:00~17:00
12月~3月 → 9:30~16:30となっています。

皆様も興味があれば是非一度足を運んでみてください!

2018/02/27
社員日記

家族が増えました

昨年の話になってしまいますが、我が家に家族が増えました。

ルンバ~~~!!!!!

1年くらい買おうかどうしようか悩み続けついに購入したのですが、もっと早く買っとけば良かったというくらい、すごくいい働きをしてくれます。

所詮ロボット掃除機だから部屋の端や吸い残しとか出てきてしまうのでは?と思ってましたが全然そんなことはなく、想像以上の働きをしてくれて、むしろ「目に見えないけどこんなに室内にチリやほこりがあったんだ…」と思わせてくれるくらい、しっかり掃除をしてくれてます。

掃除力はもちろんですが、やはり今まで掃除していた時間がまるまる浮くというのが大きく、いつも出かける前にボタン押して、家に帰ってきたときには掃除が完了しているというのは非常に非常に便利です。

ちなみに昨年炊飯器も買い換えたのですが、吸水しなくても美味しいご飯が炊けるお釜の構造になっていて、早炊きだとなんと20分で炊けてしまうという(そして美味しい)、これも非常に優秀な時短家電で、買ってよかったなとしみじみ感じてます。

こうして家事をいかに楽にするか、そんな事をよく考えている導入担当のぬま美でした。

2018/02/26
社員日記

すごいぞ電子楽器

ソプラノサックス修行間も無く4年目の「なんくるない」です。

どうも低音部が鳴りにくい、ということで先生に相談しましたら、「1年に1度はチューニングが必要ですよ」とのアドバイス。さっそく修理部に持ち込んでみたら、「タンポ を全部取り替える必要がある」とのご託宣。タンポとは、木管楽器の穴を塞ぐための部品です。修理部さん、どうやら忙しいらしく納期は3ヶ月とのこと。先延ばししたところで直るわけではありませんから、もちろん全取っ替えをお願いしました。

車の修理とは違って、代わりの楽器を貸し出してもらえるわけはありません。でも練習しないとどんどん腕前は落ちていく(たいした腕前ではないにせよ)。何か方法はないかと悩んでいたら、素晴らしい解決策がありました。
これです。ローランドのAE-10「ウインド・シンセサイザー」!

サイズはほぼソプラノサックス。運指はサックスと同じ。出せる音源は50種類以上。イアホン好きのI部長のアドバイスをもらって、Shureのイアホンも購入。夜中に吹いても誰の迷惑にもならない。家で楽しく練習しています。

何しろ本物のサックスは木管楽器のため、金管楽器であるトランペットのようにミュート(音を小さくする)ことができないのです。さてここで、金属でできているサックスが何故に木管楽器なのか?どうやって分類しているのか?ミュートってどんな仕組みなんだ、と思うでしょう?

木管楽器は、管に穴がついていて、その穴を塞ぐことで音程を調整するのです。少し塞げば高い音が、たくさん塞げば管を長く使えて低い音がでる。管に穴がたくさん開いているということは、音の出口がたくさんあるということです。これに対して金管楽器は、管の長さそのものを変えることにより音程を調整します。そして、音の出口は最終端の1ヶ所だけです。ですからそこに消音器をつければ、音を小さくすることができます。

AE-10には、ミュート・トランペットの音源も入っています。これがまた良い音なのです。なんちゃってマイルス・デイビス風に楽しんでおります。

さて今年こそはラクラスバンドができるでしょうか。

2018/02/23
社員日記

目を凝らして見つけてください!(解答編)

こんにちは。BPO導入を担当しております、村長です。

(前回までのあらすじ)
iZoo(イズー)という爬虫類テーマパークで、カメレオンの擬態を体感できるスポットへやってきた村長一行。
緑色の葉っぱの中、カメレオンは見つけられるのか!?

というわけで、みなさん見つけられましたか?

正解はここでーす。

指くらいの大きさのカメレオンさん、いました。

村長は自力ではまったく見つけられず、友人に「あそこだよ!」と指されてもしばらく気づけないレベル。
全くノーヒントで見つけた友人すごい。。。難易度がウォー○ーよりも何十倍くらいな気が。
擬態ってすごいんだね、と体感いたしました。

その他、修善寺温泉に行ってみたり(修善寺前に屋台が出ていてすごく美味しそうだった・・・)

♪あなたと 越えたい 天城ぃぃぃ越えぇぇぇぇ~~
でおなじみ、浄蓮の滝でマイナスイオンを浴びたり(伊豆にあることを初めて知りました)

今回、香ばしB級スポットとして有名な熱海城がタイムオーバーでたどり着けなかったので、リベンジツアーを構想中です。

2018/02/23
社員日記

嫌な予感が…

ハイフンです。
趣味はゴルフ、麻雀、プロ野球。旧き良きジャパニーズビジネスマンの伝統を守っています(でも24時間は戦えません)。

そんな私にも唯一の文科系趣味があります。『スター・ウォーズ(SW)』です。

すっかり旬を過ぎてしまいましたが、「エピソード8 最後のジェダイ」、皆さんはもう観ましたか?
私は公開初日に妻と二人(仕事と子供を放置して)鑑賞してまいりました。2年ぶりのSW、それはもう、興奮しすぎて寿命が縮まりましたよ。(チケットはエピソード3以降、H2さんが取ってくれています。ありがとう。)

さて、名作には名言あり。

SWの名言と言えば、 “May the Force be with you“  「フォースと共にあらんことを…」ですが、、、

もう一つお馴染みの名言があります。

“I have a bad feeling about this”

字幕では「嫌な予感がするぜ(わ)」となっています。 “I got …”などとなっている場合もあります。

SWシリーズでは毎回登場する定番のセリフとなっており、過去にルークやオビ・ワンといったお馴染みのキャラクターたちからこのセリフが発せられてきました。
毎シリーズ「今回は誰がこのセリフを言うのだろう?」と思いを馳せながら作品を観るのもSWerの楽しみの一つです。
2016年公開のスピンオフ映画『ローグ・ワン』では、ドロイドのK-2SOの口(スピーカー?)からこのセリフが。あまりの興奮から思わず館内で一人絶叫しそうになりましたヨ。

また、SWではハン・ソロを演じるハリソン・フォードが、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の中でジョーンズとしてこの言葉を発したというエピソードはあまりにも有名です。

しかしながら今般、「最後のジェダイ」において、わたくし、、このセリフがどこで、誰によって使われたか発見することができませんでした(涙)。
ネット検索するのも悔しいので、もう1回観て探してやろうかと思っていますが、もし「わかったよ♪」という方がいればこっそり教えてください。

最後に、、我が家のミレニアムファルコン号(とグリーバス将軍のホイールバイク)をお披露目します。

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.