Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2018/05/02
社員日記

はじめまして日記(くまじろう)

はじめまして!
この4月に入社しました、SC(ソリューションコンサルティング)第2グループ配属のくまじろうです。

はじめての日記なので、自分のお話をします。

学生時代は文化人類学という学問を学んでいました。
扱う領域は人類の文化や生活に関わるもの全てという自由な学問ですが、実際に扱うデータは自ら参与観察(フィールドワーク)したものが中心となります。
自分の目で見て、耳で聞いたものが一番重要なデータであるため、神経を尖らせて観察を行なっていました。

特に大変だったのは、数字のデータでは見えない範囲を特に取り上げなければならないことです。
インタビューにおいても単純な「はい」、「いいえ」で答えられる質問をしながら、その回答自体より回答者の答え方や考え方に注力しながら話を聞くことがとても大事でした。

卒業論文では仙台中心部の都市開発について扱いました。
新しく通った地下鉄や駅周辺の再開発について、市役所の人や道行く人にお話を聞いて回るというなかなか根気のいるフィールドワークです。
滞在中は利用率が低いと噂の公共レンタル自転車を乗り回していたので変に目立っていたのが思い出です(笑)
(空いた時間にラクラスの東北オペレーションセンターをチラッと覗いたりもしていました。)

食べるのが好きなので、研究を進めながら食も楽しみました。
牛タンはもちろん、お刺身も東京よりおいしかったような気がします。
夜は暇だったのでホテルで日本酒を飲んだりもしていました。
お酒に強くはないので、飲んですぐ寝ていましたが……。

写真はラーメン堂 仙台っ子のラーメンです。
いわゆる家系ラーメンに近い味でしょうか。ライスまでぺろりといきました。
仙台のあちこちにあるので、機会があれば是非お立ち寄りください。

人見知りするのでインタビューは最後まで苦手でしたが、この経験や考え方を活かせるように日々頑張っていこうと思います!
まだまだわからないことだらけでバタバタしていますが、よろしくお願いします!

少し堅い内容になってしまいました。次回は趣味の話でもしようと思います。

2018/05/01
社員日記

春どころか

4月に入ってから、街中で新生活を迎えたであろう人をよく見かけます。
まだ自分自身が東京に引越しして数カ月の新米ですが、
この3-4月は 自分の周囲にも新しい節目を迎えた人がいたりして、連絡をもらいました。
(甥っ子が水泳を習い始めたり、とか)

そんな知らせをもらうことで、春だなーと、季節感を感じたりします。
私の中でいちばんだったのが、大学時代に4年間続けていたバイト先の友人。
就職後、東京(4年程度)→南米各国で10年以上 と海外生活を中心にしていた彼女はとてもパワフルな女性です。
頻繁に会える訳でもなく、似た者同士でもない、連絡をとるのもちょこちょこ。
それでも長い付き合いで、期間にして18年近く続いてる、という不思議な関係です。
そんな彼女が、この夏に東京に戻ってくるとのこと。
なんだか、春の便りがとても嬉しく、待ち遠しいなーと感じます。

昨年、彼女(チリ発)とその他の仲間たち(日本発)でハワイに行った写真を見ながら、頭の中は、春どころか夏。。。

以上、 SC部門 うお でした。

2018/05/01
社員日記

はじめまして日記(あんこ)

はじめまして。新卒入社のあんこです。
デジタルデータコントロール DDCグループに配属となりました。これからどうぞよろしくお願いいたします!

まずは、ざっと自己紹介をさせてください!

大学時代は国文学を専攻していて、卒業論文は鬼子の研究というテーマで書きました。
そもそも鬼子ってなんだ…という感じかとは思いますが、興味のある希少な方がいらっしゃれば、ぜひお声がけください。

生活の中心だったのは、4年間所属していたアコースティックギターサークルです。
片平里奈や東京事変などが好きで、よくカバーしていました。

趣味は、上述の歌とギター、小説や漫画を読むこと、映画やアニメを見ること、旅行などです。
特に最近はAmazonプライムで通勤中によく映画を見ています。
最近のものは然り、名作と言われている昔の作品も多々見ることができるので、重宝しています。
浅く広く好きなものが多いので、どの分野でも何かオススメがあれば教えてください!

早く一人前のラクラス社員になれるよう、努力してまいります。
よろしくお願いいたします!!

バックナンバー

Copyright 2006-2022 Lacras Corporation. All Rights Reserved.