Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2018/12/28
社員日記

カピバラさんに会いに行ってきました

システム開発グループのパスカルです。だいすきなニットの季節がやってきてほくほくしていたら、静電気バチバチマンに変身してしまいました。毎日バチバチと戦っています。

9月末、やっと!やっと!やーっと!同期のカピバラさんに会いに仙台まで行ってきました。同じく同期のゴマフアザラシさんもいっしょです。

アザラシさんとルンルンではやぶさに乗って、東京駅で買ったお寿司をペロリと食べて、楽しくおしゃべりしてたらすぐ着いた!仙台!

カピバラさんとの待ち合わせまで時間があったので 仙台といえば(?)の、ずんだシェイクをいただきました。どうせならと大きいサイズにしたら、おなかたっぷたぷ。。欲張ってしまったことに後悔しましたが、おいしく飲み干しました。

最近仙台駅の近くにオープンしたばかりのジャンプショップにも(わたしのワガママで)立ち寄りました。麦わらのル〇ィとツーショットを撮ってもらって満足しました(笑)

そして、ようやくカピバラさんと合流!時々出張で東京に来てくれるのでそんなに久しぶりではなかったのですが、感動の再会ばりにワァ~~~ッ!ってなる女子あるある(笑)をやりました。

ふたりといると本当にたのしくて、お茶して、おしゃべりして、ごはん食べて、おしゃべりしてたら あっという間に夜になってしまいました。

夜ごはん。

カピバラさんが苦手なトマトの丸ごと焼き。

他にもたくさん美味しいものいただいたのに、カメラロールにトマトしかいませんでした。

あ。ピザにハチミツかけるカピバラさんの動画も撮ったのですが、ハイパー可愛いので誰にも見せてあげません♥

おなかと心を満たしたら本日の宿、カピバラハウスに突撃ー!

入社してすぐ、確か5月くらいにお泊まりして以来カピバラハウスにずーっと置きっぱなしにしていたパジャマとメディキュット。を、仙台まで連れてきてキレイに洗濯までしてくれたカピバラさんの優しさに、めちゃくちゃ感動しました。ありがとう♥

でもそのパジャマ、1ミリも記憶になかった(笑)

ちなみにアザラシさんのパジャマには、何語かわからない謎のロゴがプリントされておりました。こちらも記憶になかったみたいです。

懐かしのパジャマに着替えて、アイドルのDVDを見て騒いで、おしゃべりして、くだらない妄想して、気づいたら朝の7時でした。社会人4年目、まだまだ元気でした!

そういえば3年前も朝までおしゃべりしてたなぁ~なんて懐かしみつつ、あっという間にお別れのとき。。

寝不足のなか最後にちょっと贅沢な厚切り牛タンをモリモリ食べて、同期女子3人 水入らずの時間を楽しみました♥

お別れがさみしくて改札前でちょっぴり泣きそうだったけど、たくさん笑ってたくさん食べて、エネルギーフルチャージできた仙台旅行でしたー!

2018/12/27
社員日記

ダムシーズンと親知らずにさようなら

近日中に「親知らずさようならセレモニー」が(個人的に)開催されることになり、今から恐怖に震えている帰仙カピバラです。

約20年ぶりに歯医者さんに行って、レントゲンというものを生まれて初めて撮りました。
下の親知らずが2本とも、「えっ、親知らずってこう生えるものですよね?」みたいな顔して
ド真横に寝そべって生えていて絶句しました。
そのまま埋まっていてくれたらよかったものを、中途半端に顔を出して来たせいで、上の2本も道連れに抜歯決定です。

もうすぐ歯が4本もなくなるので、たくさん噛んであげようと思います。(謎)

さて、やっかいな親知らずは置いといて、先日ついにダムの中に潜入してきました!
場所は宮城県刈田郡七ヶ宿町にある七ヶ宿ダムです。ダム見学ツアーに参加してきました。
参加者みんなでヘルメットをかぶって、ダムを管理している様々なお部屋をガイドの方とともにめぐります。

 

七ヶ宿ダム水門下より。お天気が良くて寒い!!七ヶ宿ダムはロックフィルダムなので、石を積み上げてできた壁が特徴的です。

水門を開けるための装置をみたり。
この太いワイヤーをまくことで水門が開きます。
水門は5つ。よっぽどのことがないと開かない門もあるそうで、それを聞いて「開かずの門が…!?」と一人ニヤニヤしていました。そろそろ変態の域です。

ちょっと面白かったのはダム内にイルミネーションがあったことです。
ダム点検のための地下トンネル内がきらっきらでした。笑

うっかりインスタ映えちゃいますね。

そして初めてのダムカードを手に入れました~~~~~~~~~~~~!!写真撮るの忘れてた!!!
ちっちゃいカードの中に、ダムの情報が満載でした。これは全国分集めたくなりますね。
今まで行ったダムでもらわなかったことを激しく後悔しています。結構行ったのに。

これまではひたすらダムを眺めてぼーーっと楽しむスタイルだったのですが、
ガイドさんの話を聞きながら内部を見るのもとても面白かったです。
情報のボリュームがすごすぎて文章では全く伝えきれません。

もうすっかり冬になったので、私の中でダムシーズンも閉幕です。
あったかくなったら次はどこに行こうか、こたつでダムカードを眺めつつ考えています。

システム運用担当、帰仙カピバラでした。

2018/12/26
社員日記

やっぱり楽しい夢の国

こんにちは。システム運用のあんこです。

先日、同期とディズニーランドへ行ってまいりました!

生まれたときから首都圏在住にも関わらず、ランドに足を踏み入れたのは約10年ぶりでした…。

集合は舞浜駅に8時で、朝早かったにもかかわらず8時15分くらいまでには全員集まりました。(すごい!!!)

乗ったアトラクションは、

ビッグサンダーマウンテン、スペースマウンテン×2、ホーンテッドマンション、プーさんのハニーハント、カリブの海賊、コーヒーカップ(これは名前あるんでしょうか・・・)

でした。

休日で混んでいたわりにはたくさん乗れたような気がします!

一番初めに乗ったのは、王道のビッグサンダーマウンテンでした!

後ろに乗っていたOさんはジェットコースターが得意ではなく、始めから緊張の面持ちでした。

普段見ない姿なので、面白がってじろじろ見ていたら、「前見て!!!!!!」と怒られました。ごめんなさい。

人生初の(これを言うと驚かれますが)スペースマウンテンにも乗りました!

今回最も楽しみにしていて、並んでいる最中も宇宙のような空間にワクワクしていました。

ですが・・・・・

酔いました。元々三半規管が強いわけではないのですが、ジェットコースターの中でも苦手なタイプだったようです。

ひたすら気持ち悪さを我慢しながら乗っていたら、

隣のIくんから「オエッ」という声が聞こえてきて、気持ち悪さと面白さでよく分からない気分になりました。

気持ち悪いと言えば、Kさんが鬼のような速さでコーヒーカップを回していたのも印象的でした。

乗る前に事前申告があり、三半規管に自信のない3人は別のカップに乗り、一切回さずKさんのカップを眺めていました。

申告するだけあり、本当にすごかったです!他と比べものにならないスピードでした。

1人一緒に乗った勇者Kくんは、フラフラとカップから降り、回しすぎて腕をやられたとベンチに座り込んでいました。

かわいそうだけど面白かったです。

アトラクションはもちろん、綺麗な園内から並んでいるときの雑談まで、とてもいい思い出になりました。

これからはもう少し頻繁に夢の国へ行こうかな~と思います!

2018/12/25
社員日記

やっぱりナポリが一番 ~ あの本屋のその後

新卒n年目という言い方をするような感じでもなくなってきましたが、6年目のイェーガーマイスターです。実に4年ぶりの投稿となります。

春日⇒水道橋⇒神保町と徐々に都営三田線を南下するラクラスですが、春日(小石川)時代に戻った気持ちで。

当時から今も、もうしばらくあのあたりに住んでいるので、実は懐かしの小石川のお店は今でも、個人的に訪れることがあります。

特に頻繁に通っているのが青いナポリ。小石川時代にはお世話になったラクラス社員は多いと思います。

今も変わらずおいしいので、ぜひ機会を作ってみなさん行ってみてはいかがでしょう。

お気に入りはやっぱり薪で焼くピザ。生地が断然おいしく、なかなかこれを超えるお店には出会えません。

お店の裏手をふらっと歩くと、あるものを発見してしまいました。

古い小さな一軒家を改築した本屋さんなのですが、中をのぞいてみるとセンスの良い品ぞろえ。

こんなところになかなか良い本屋を見つけたぞ、と思って表の看板を見てみると・・・

なんと、あのあゆみブックス小石川店の元店長さんが営んでいるとのこと。

あゆみブックス小石川店は小石川オフィスのはす向かいにあった大きな本屋さんなのですが、すごく良い本屋さんで、素敵な本がたくさんそろっていました。

ラクラスにも通っている人は何人もいたと思います。(い●みさんとか)

あのエリアの再開発に伴って(?)昨年閉店してしまっていたのです。Pebbles(小石) Booksとはよく名付けたものだなと。

また通いたい場所が増えました。

2018/12/21
社員日記

地元自慢(千葉)

こんにちは!ADPグループの「ちばお」です。

今回はわたくしの地元「千葉県」のお話を少々させていただきます。

千葉県内の大型施設は東京の名前を冠しているものが多いと他県の方々からご指摘頂きます。

例えば、東京ディズニーランド、東京ドイツ村、東京歯科大学。成田国際空港も最近まで新東京国際空港の名称でした。

他にも、新東京サーキットに、新しい東京サバゲパークなどなど。

「東京」とは言い切ってないけど、東京湾隣接県ということで、東京ベイシティ交通、東京ベイホテル、ららぽーとTokyo-Bayとギリギリ(?)の名前をつけています。

どこの地域よりも東京に憧れているのかもしれないですね。

これは市川市と浦安市で新東京市になるという噂も真実味を帯びてきたのでは?(ないです)

千葉県あるある

其の壱:海外でどこから来たか聞かれTokyoと答える。

其の二:千葉県限定の甘~いジョージア「MAXコーヒー」が誇り。

其の三:風が吹けば停る海沿いの電車路線だらけで、台風時は多くの県民が帰宅難民になる。

其の四:船橋市のナシ生産が盛んなのはふなっしーで知った。(県内では4位。1位白井市 2位市川市 3位鎌ヶ谷市 4位船橋市)

そんな千葉のいいところを紹介します。

千葉県オススメスポット

其の壱:「ららぽーとTokyo-Bay」国内最大級のショッピングモールで一日では回りきれない!

其の二:「鴨川シーワールド」「マザー牧場」「鋸山の地獄のぞき」山と海が近くどちらの自然も楽しめる。

其の参:「舞浜」ディズニーリゾートだけでなく、オリエンタルランドが運営する「イクスピアリ」も。国内最大級のディズニーストアも入ってます。

其の四:「船橋アンデルセン公園」!!! 世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の「日本の人気テーマパーク」で、4位のUSJをおさえ、東京ディズニーランド&シーに次ぐ堂々の3位!(日本のトップ3が千葉県にあり!)

他にも、ふなっしーで有名になったナシ狩りだけでなく、いちご狩りに潮干狩りも有名です。

そんな魅力的な千葉県ならどんな季節も満喫できます。ぜひ楽しみに行ってみてください!

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.