Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2019/01/17
社員日記

2018年課外活動報告

ハイフンです。
新年あけましておめでとうございます。
2018年、ラクラスは、新クラウドサービス、年末調整BPOサービスを発表し、新たなステージへと踏み出しました。2019年は更なる飛躍の一年とすべく、一同努めてまいります。

 

さて、今回の日記では、私の課外活動に関する2018年の成果と2019年に向けての取り組みを報告いたします。

活動種目は、ゴルフ、麻雀、プロ野球(GMP)。
平成も終わろうかというのに、完全に昭和のおっさんです(笑)。

まずはゴルフ。
数年前から正しいスイングを身につけるべく、コーチの指導のもと取り組んでいます。スイングは着実に進歩している実感があるものの、直ちに成績には繋がらないのが、ゴルフの難しいところ。
前期のベストは79打、調理器具プロデュースが大当たりしている某俳優さん主催のコンペでの数字でした。競技成績は、所属先の月例競技で準優勝が1回のみという寂しい結果でした。ちなみにワーストスコアは102打。
2019年はティーショットとアプローチを磨き、安定感の向上を目指します。

続いて麻雀。
こちらはほぼ引退状態です。さすがにもう1人で打ちに行く元気もなく、自ずとセット(4人揃って打ちに行くスタイル)になりますが、周りも皆家庭人になっており、なかなか機会に恵まれません。
前期は麻雀店に赴いたのも2回ほど。東風戦で25回ほどのゲームしか消化できませんでした。
いざ卓を囲めばまだそこそこ打てると思っていますが、このゲーム数ではもはや趣味と言えるレベルではなくなってきています。。
2019年は活動種目から除外かな。

 

最後にプロ野球。
こまい頃(幼少期)より応援している球団はリーグ3連覇を果たしましたが、球場へ応援に行く回数は年々減少の一途です。
ラクラスのオフィスが東京ドーム11番ゲートから5分のところにあった時代には年間30試合ほど応援に赴いていましたが、昨年は4試合にとどまりました。
生活の変化もありますが、やはりチケットが取れなくなったことが大きい。永くリーグを代表するマイナー球団でしたが、現在では両リーグを通じて屈指の人気球団となっています。ホームゲームのチケット確保の難しさは間違いなく日本一でしょう。
今オフは高卒生え抜きの〇選手が某Gへ移籍。その年俸総額が「ブル〇ンちえみかよ!」とつっこみたくなりますが、4連覇目指して頑張ってほしい!…ような、もう一度弱くなってもらってもいいような、複雑な気持ちです。

 

 

代わりにというわけではないですが、息子の少年野球が2年目に入りました。
私も父コーチとして練習ではベンチの末席を汚しています。年末年始は打撃強化のためのバッティングピッチャーを務め、四十肩が悲鳴をあげています。
学年があがるタイミングでチーム編成も行われますので、ちびっこ軍団の応援にも精を出したいと思います。

仕事も含めあれもこれもと忙しくなりますが、2019年も欲張ってやっていきたいと思います。

2019/01/16
社員日記

お年玉

あけましておめでとうございます。

給与計算グループのレーヨンです。

お正月休みは、祖父母の家に挨拶に行きました。

同じ県内なのですが、やはり顔を見せるのはこのお正月くらいになってしまいます。

今年の小さなニュースは、初めてお年玉をあげる側になったことです。

私は従兄弟の中では一番年上で、一番年下の従兄弟とは20近く年が離れています。

社会人になったので渡してみようと思い、

たのしくお年玉袋を選びました。

ぽち袋も初めて買ったので、ここで早くも大人になったなあと感じました。

渡してみると、小さい手で受け取って、舌足らずな「ありがとう~」が聞けて、

とても可愛かったです。

おこづかいをあげたくなる人の気持ちが少し分かった気がします。

今年もきちんと社会人をして、

来年また大きくなった従兄弟達にお年玉をあげてみたいなと思います。

2019/01/15
社員日記

地元のギネスを見に行こう♪

こんにちは。BPO導入を担当しております、村長です。

とある休日、友人に誘われてわが故郷、茨城へドライブへ行きました。

目的地はこちら!

ギネス認定、牛久大仏!どーん!

 

下から見上げて、どどーん!!
(ウルトラマンとかと戦いそうな昭和の合成感溢れる写真ですが、実写です。珍しく快晴だったんです)

大仏様内は登れます。ちょっとアトラクション風味になっていて楽しいです。
彼方にですが、スカイツリーも見えました(これはちょっと感動)

そして、大仏様内部を登った先に、かの昔にシャム国(タイ)からきた黄金の大仏様がいたのですが、何故か風貌が、北海道の大スター大●洋さん風味。。。

同行者も賛同してたので、似てたと思うんですよね。畏れ多くて写真は撮れませんでしたので、真偽のほどはぜひ現地でお確かめください!

魅力度ランキング、もはや最下位殿堂入りしそうな茨城ですが、
他にもこんな名所があります!

(↑守谷SAのスタバ壁面に素敵な茨城推し案内がありました)

袋田の滝は日本三大瀑布だし、筑波山は日本百名山だし、

まぁまぁ楽しめますので、関東近郊のレジャーの際は、
ぜひ茨城へおいでませ(突然の地元愛)

2019/01/11
社員日記

自分へのクリスマス プレゼント

約3年ぶりに自分へのクリスマス プレゼントを買いました。

クリスマスの季節がやってくると、街中はイルミネーションやら、クリスマスツリーやら、大変にぎやかです。

しかし、クリスマスにあまり親近感のない私にとって、特別な日でも何でもありませんでした。

そんな中、今年は珍しくクリスマスイブの前日に友達十数人が参加するディナーの予定が入り、

プレゼント交換のイベントが予告されました。

プレゼントを買わなきゃ、と思い、ぎりぎり当日の午前中に駅前のショッピングモールで物色し始めました。

悩みに悩んで、やっと交換用のプレゼントを決定したところ、ふと思いました。何年も自分へのプレゼントを買ったことないなあって。

学生時代は飲食店でアルバイトをしていて、クリスマスとか年末年始とか、世間がお休みムードに入る時、一番働いていました。

そして、新卒で入社した会社もサービス業界で、年末年始商戦とか、さらに激しく戦いに参戦していた自分もいました。

連日の勤務が終わり、やっと休める時、必ず自分へのご褒美(プレゼント)を買ってました。

「よく頑張った!お疲れれ様!」という意味合いを込めて、ちょっと贅沢なデザートだったり、好みのお洋服だったりを自分に贈りました。

転職して、普通の生活リズムを取り戻してから、頑張った自分をほめる気持ちがだんだん薄くなってきました。

心のどこかで、働いて当然と思っていた自分がいました。もちろん、社会人であり、仕事して当たり前かもしれませんが、

自分が努力してきたことをちゃんと認め、褒めなければならないと思います。

前置きがだいぶ長くなりましたが、結果的に、大好きな推理小説作家東野圭吾の最新作「沈黙のパレード」を買いました。ガリレオシリーズの「容疑者Xの献身」はとても好きですので、今作もすごく楽しみにしていました!

しばらくの間、のんびり小説を読んでいる余裕はなかったもので、この年末年始はじっくり読書を楽しみたいと思います。

※表紙のデザインは結構好きです!

以上、改めて自分へのプレゼントの大切さを思い出し、定期的に自分のモチベーション向上を図るためのギフトキャンペーンを実施したい

と思いはじめるPOのていちゃんでした。

2019/01/10
社員日記

うさぎの悲劇

数ヵ月前に紹介した飴細工で誕生したうさぎ🐇(←前回の日記)のその後のおはなし。

日記を書いた数日後のある日(7月下旬)

ふと見ると、、、、、ん?なんか片寄った?…曲がった?

接近してみる・・・あれ?・・・・・・・あれれれれれっれれr

…..ΣΣΣΣ(゜∇゜|||)!!!!!!

う、、うわあああああああああああああ!!!!!!!!!

み、、、耳が、、、、へにょ~~~~~~~~~ってなってるぅうぅ!!!

ついこの間までは耳がピーーンだったのに、、、

なんだか食紅も垂れて血のように見えてきて、、、

顔にもうっすら汗のようなものがある気が。

さらにお腹のあたりもちょっとメタボリックな感じに、、、

そして乾燥材も脚にくっついてしまい、、、もはやホラー現象??

原因はすぐわかりました。 やつしかいない…!

そう、あの災害級に異常だったあの暑さです!!!!!

地球規模で異常だった今年の夏に、思いもよらぬ被害をうけました…。

確かに帰宅すると、いつも室温は35度超え…。 人間でも耐えきれない暑さに、どうぶつも耐えきれるわけないですよね。

すぐさま(飲み物しか入っていない)冷蔵庫に避難させました。

暑い中ごめんね。しばらくは、涼しいところで過ごしてね。と思いながらお別れをしました。

一度メタボになってしまったうさぎは、もう痩せません。

脂肪を冷却しても痩せません。サウナに入れても痩せません。

ですが、しばらく見ているとそのぽっちゃり感も愛らしくなってくるもので、

一応うさぎという判別はつくのでこれからも大切にしようと思います。

…そして、夏が終わり秋に入り涼しくなってきたころ、もとのすみかに戻してあげましたとさ。

今度は凍傷にならなければいいな、、、

以上、あのおじさん5人組の20周年ライブが来年のクリスマスまで決定して

うっきうきが! うっきうきで!! うっきうきの!!!

給与計算システム導入担当のとんてぃんたん。でした。\(^o^)/

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.