Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2020/04/06
社員日記

マタギから鹿肉もらった

闇の料理人トーマスです。

日本酒好きの宮城県人からある日着信あり。
いわく「マタギさんが、鹿肉をもらってくれる人を探している」とのこと。
受取人払いの宅急便代を支払ってくれるのであれば、鹿モモ肉1本を送ってくれるそうです。

出刃包丁を研ぎながら待っていたら、クール宅急便が届きました。70cmほどのリアルな足がごろり。

早速解体です。腱を切り、骨に沿って肉を剥がし、筋膜と脂肪を取っていきます。「鹿の脂肪は熱を通すと硬くなるので、しっかり取り除くように」という知り合いのシェフの助言に従いました。

30分ほどで解体完了。モモ肉はステーキに、スネ肉は煮込みにすることにします。

脂肪の部分だけではなく、鹿肉そのものも焼くと硬くなるので、オーブンでじっくり火を通すのがコツだそうです。
できあがった鹿モモ肉のステーキがこちら。表面をオリーブオイルとバターで焦がしたら、あとはオーブン140度で15分。

そしてスネ肉の煮込みがこちら。圧力鍋でコトコト煮込むこと1時間。とても柔らかくできました。
モモ肉のステーキを食べてみて、「鹿肉はとても上品で淡白」であることがわかったので、フォンドボーを使った濃厚なソースに仕上げました。
どちらも同じ付け合わせなところが、料理人としてやや恥ずかしい。

マタギさんがまた鹿を仕留める日を心待ちにしております。

2020/04/03
社員日記

愛知へ帰省すると食べに行くお店

先日、愛知へ帰省しました。

土曜のお昼頃に名古屋駅へ到着し、ご飯を食べることに。
デバートのレストラン街に足を運んでみると、行列ができておりすごい人すごい人!
何に並んでいるのかなとみると、
「味噌カツ」や「ひつまぶし」「味噌煮込み」などの名古屋名物で、
どこのお店も一時間を超える待ち時間でした。
今回は、そんな名古屋名物ではなく私が好きなお店の紹介です!

①ラーメン福

味はいわゆる「豚骨しょうゆ」で
もやしやネギの量をカスタム出来ます。
通常注文すると、
もやしを食べきったら麺を食べれなくなるほど量が多いため、
いつも「もやし少な目、ネギ多め」で注文しており、値段は600円です。
こちらは名古屋にしか店舗がないので、寄った方は是非行ってみて下さい。
ただお正月やお盆などお休みがあるので、事前チェックをお勧めします。
年末に行こうとして、お店前で何度がっかりしたことか。。。

 

②たこやき たこ清

こちらは住宅街にあるお持ち帰り専門店です。
味は「しょうゆ」「ソース」「激辛」の3種類
激辛がちょうどよい辛さで癖になります。
根っからの激辛好きの方には物足りないかもしれませんが
そんな時は「激辛ダブル」をご注文ください。
私の場合、激辛だけ食べていては辛くて「ひぃー ひぃー」  いうことになるので、
いつも「激辛」「しょうゆ」各1パック注文し食べます。
この食べ方、ありですよ。

名古屋へ足を運んだ際は、ラーメンだけでも食べてみて下さい。
アドミの愛知ガールでした。

2020/04/02
社員日記

初めまして日記(えび)

はじめまして!

2月入社の社会保険グループえびです。

早速ですが、自己紹介をさせていただきます。

【出身】

生まれと育ちは新潟です。

山と田んぼに囲まれていて、冬は体育の授業でスキーをやるような豪雪地帯でした。

もう何年も滑っていないので、今はもう怪しいですが

学生時代はノルディックもアルペンもどちらも滑れていました。

【好きなもの】

〈動物〉

犬も猫もかわいくてどちらも好きですが、何よりも柴犬が大好きです。

実家でも飼っていて、愛犬に会いに実家に帰るくらい大好きです!

〈バレーボール観戦〉

小さいころからバレーボールの試合を見るのが好きです。

毎年、Vリーグを観に行きたいと思っているのですが、なかなか日程が合わず…

好きな選手は石井選手と宮下選手です。

お好きな方、ぜひお声がけください!

以上、えびのはじめまして日記でした。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2020/04/01
社員日記

4月1日を迎えて

コロナ感染防止に日本が全力を傾けるなか、今年も4月1日が巡ってきました。
ラクラスにも4人の新卒社員が入社しました。

ようこそラクラスへ。
歓迎会はちょっと先になってしまいますが、入社を心から歓迎いたします。

ラクラスにとっても、この4月1日は一つの区切りになりました。人口減少時代を見据えての開発したクラウドシステム「Tokiwagi(常盤木)」は、半ば期待を満たし、半ば期待に達せず、この6ヶ月間に多くの混乱を引き起こしました。
ご迷惑をおかけしたお客様に深くお詫び申し上げるとともに、この半年間を一緒に乗り越えてくれたチーム全員に心より感謝いたします。

4月1日を迎え、ラクラスは秩序ある企業活動を取り戻してきたとご報告できるところまで、ようやく辿り着いたと思います。

人事クラウドシステム「Tokiwagi(常盤木)」は、スケジュールは大きく遅延しましたが、ついにすべての開発目標を達成し、最終的な検証段階に入ることができました。今年7月には完全稼働を開始します。

Tokiwagiの開発目標は次の通りです。

  1. 社員と企業を繋ぐ「統合ワークフロー」は、デバイスやブラウザを選ばない、レスポンシブルなユーザインタフェースを実現します。
  2. 就業・給与・人事・タレントマネジメントといったすべての人材情報は、「統合データベース」に一元化されます。
  3. そして「自動処理機能」は、1ヶ月にわたる給与計算処理を記憶し、自動実行します。

コロナ後の世界での働き方は、コロナ前とは大きく異なることでしょう。ラクラスのクラウドとBPOサービスが、企業の人事情報処理のデファクトとなるよう、再スタートを切りたいと思います。
すっかり更新頻度が下がってしまった社員日記も、徐々に再開していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

マジョラムでした。

バックナンバー

Copyright 2006-2020 Lacras Corporation. All Rights Reserved.