Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2016/07/29
社員日記

アルジェリアにて

関東地方も梅雨明け。いよいよ夏の始まりです。

太陽の熱と地面からの照り返しの中を歩いていると「異邦人」の一節が頭に浮かびます。
久保田早紀ではありません。アルベール・カミュです。

「ゆっくり行くと、日射病にかかるかもしれません。でも急ぎすぎると、汗にまみれ、教会の中で風邪をひきます」。
彼女の言う通りだった。出口はないのだ。

アルジェリアの血の色の土に想いを巡らす「なんくるない」でした。
 

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.