Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2018/06/29
社員日記

翼を授けよう。

と、言っていた某飲料会社は

その後「翼はどうした?いつまでたっても授けられないじゃないか?」と、

消費者から集団訴訟起こされたそうです。

さておき・・・今日はますますワイルドさが増したプーの近況について。

以前日記に書いた頃は、導入したてのキャットタワーに全く見向きしなかったのですが

おやつをタワーの上であげるようにしていたら、徐々に遊んでくれるようになりました。

 

今ではすっかりお気に入りで、高みに到達しては下界を見下ろし悦に入ってます。

ケージは入るものではなく登るものだと認識しているようです。

たまにクライマーの神様がご降臨めされるのか、何度もボルダリングの如く外壁を登り、そして下りていきます。

プーにとって我が家は終わる事のない山岳ステージなのです。

先日ケージ最上部から1.5m離れたキャットタワーまで飛ぶという荒業をやってのけました。

「翼なんか要らない!」と、ドヤ顔です。

気温が上がってきて、フローリングで所かまわずゴロ寝するようになりました。

リラックスぶりに拍車がかかってます。

台所で支度してるとひっそりと足元で様子を伺ってます。

毎朝外に米を撒いて雀を呼び寄せてますが集まった雀を脳内ハンティングするのが最近のブームです。

障害物に隠れながら過ごしずつ近づき、狩る気マンマンです。

全体的に大きくなり、更に黒くワイルドになってきているので、最近は「ジャガー」とあだ名を付けて呼んでいます。

(因みに、本家黒ジャガーは横浜の野毛山動物園、もしくは神戸の王子動物園で会えるそうな)

ハーネスとリードを買ったので、慣らしたら

久しぶりに散歩して外の空気を吸わせてあげようと画策中であります。

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.