Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2019/03/29
社員日記

DDPの ぽこ助 です。

東京から車でトコトコ6時間半、恐竜王国 福井県に行ってきました。
お目当ては、恐竜博物館です!!

↑これはJR福井駅

恐竜にめっちゃ詳しい!というわけではなく、
ジュラシックパーク・ジュラシックワールドの映画が好き、というレベルですが、
福井県に恐竜博物館があると知ってから、ずーっと行きたいと思っていました。
(今思うと、ナイトミュージアムという映画の影響かもしれません。大きい骨の模型を見たかったのかも・・)

入り口ではペッパー君がお出迎え。

メインスペースには、恐竜の骨、復元模型などがズラリ!
でかい!!作り物とわかってても、ちょっと怖い!!




写真がへたくそで大きさがうまく伝えられないのが残念です。。
↓比較対象は夫(1.9m)。夫の顔には うちの犬の顔写真をかぶせてみたのですが、わかりますでしょうか。。

ほとんどが複製とはいえ、原寸大の骨などを見るとテンションがあがりました。
見れば見るほど、「こんな生物が本当にいたのかな?」と考えてしまうのですが、きっといたのでしょう。。ロマン。

展示以外にも、複数ある中から「どれが恐竜の歯なのか」を当てるクイズコーナー があったり、
化石のクリーニング作業をガラス越しに見れたりします。
春休みシーズンだからか男子小学生率が高かったですが、大人も楽しめると思います!!

4月からは 化石発掘体験もできるそうですので、興味のある方はぜひ!!!^^

ちなみに福井駅の前には、福井県で見つかったとされるフクイラプトルやフクイティタンの模型(鳴き声あり)がいました。
リアルジュラシックパーク感!


福井県内のトンネルの入り口などに恐竜の絵が描かれているなど、隠れ恐竜を見つけるのも楽しかったです。
また行きたいです。

おまけ:うちのポコザウルス

謎のプラスチック容器を捕獲してご満悦

バックナンバー

Copyright 2006-2022 Lacras Corporation. All Rights Reserved.