Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2019/08/26
社員日記

自由研究

小3の長女は絶賛夏休み中。花火やお祭りなど楽しい行事も多いのですが、宿題の自由研究が(主に親の)頭を悩ませていたのでした・・・。

(「研究をしない」という自由があってもいいんじゃないだろうか)

色々と考えた結果、今年は手打ちうどんを作ることに。何気に私も人生初だし。

まずは、材料を用意。思ってたよりシンプルで小麦粉と塩水があればうどんって作れるんですね。

ふるいにかけた小麦粉に少しずつ塩水を入れ、まとめていきます。

これが全然まとまらない。水の量少なかったかな?と不安になりましたが、

子どもよりも大人が頑張ってなんとかひとまとめに。それをポリ袋に入れて乾燥しないようにして30分程度寝かせます。

そのあとはお待ちかねの足踏み。うどんのもっちりとした食感は小麦粉と塩水を捏ねることでできる「グルテン」のおかげ。

足踏みすることで、適度な力が色んな方向から加わってグルテンが鍛えられます。

この、踏んで丸めてまた踏むという工程を3回繰り返し、また30分程度生地を休ませます。

ようやく麺棒を使って生地を伸ばし、細く切っていくという作業に。

慣れない包丁を使っての作業なので1本切るのにすごい時間がかかります。親の忍耐も鍛えられました。

あとは10分~15分茹でて、お皿に盛り付けたら完成!

麺の太さがばらばらなのはご愛敬。極太麺では逞しく鍛えられたグルテンの威力を感じることができました。

初めてにしては上手にできたかな?コシがあって美味しかった。またつくりたいなー。

うどん作りの後の大仕事。長女はむしろこっちの方が大変だったのでは・・・・?

いくつになったら一人で自由研究できるようになるのかな。小5くらい?

来年は次女も小学生になるので自由研究が二つになると思うと、今から憂鬱なDDPのメガネモチノウオでした。

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.