Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2020/11/13
社員日記

おすすめ本

活字中毒者です。

とりあえずいつものように本の紹介です。

やめてみた(わたなべぽんさん)

掃除機->ワイパー。炊飯器->土鍋。ともだち。コンビニ。
変えてみたこと、すっぱりやめたことをつづっています。真似できません。

沈まぬ太陽(山崎 豊子さん)

半沢が世間を騒がせていましたがテレビを見るたびに、「半沢以上に過酷な経験をして、のしあがったサラリーマン」として思い出すのが、この小説の恩地元。半沢の「出向」は同じ日本ですが恩地はイラン->ケニア(それも8年)。圧倒的立場が弱いにも関わらず、黒幕に向かっていく姿。一回りスケールが大きい小説です。

三国志(吉川 英治さん)

水滸伝もそうですが壮大で中国の戦争系の小説なので、登場人物数がものすごく多いのと似たような漢字名の人が多いので、ほとんど覚えきれません。「昨日の敵は今日の友」なのでだれがいつ味方で敵なのかも混乱します。でもついつい読んでしまいます。NHKの人形劇の印象が強烈なので、顔や声のイメージはそちらにひっぱられるのは私だけでしょうか。

バックナンバー

Copyright 2006-2020 Lacras Corporation. All Rights Reserved.