Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2019/08/23
社員日記

千葉の車窓から

システム運用のだんぼうです。

少し前に友達と念願叶って、千葉のいすみ鉄道でやっている、食堂列車に乗ってきました!

千葉の大多喜というところから食堂列車はスタートするので、

最初にJR線の最寄りの大原から大多喜まで、この黄色い電車に乗っていきました。

まるで絵画のように綺麗に撮れて、撮り鉄の私はテンションが上がりました!

(奥行きが出るこの効果線、なにか美術用語でありましたよね….思い出せない笑)

メインの食堂列車です。

見た目は少しレトロな1両編成の電車です。

大多喜ー上総中野を走るコースで、

茂原でお店を経営しているイタリアンレストランがコース料理を提供してくれます。

【前菜】

・手作りピクルスとオリーブ

・季節の前菜3品盛合わせ

海老とサザエって豪華すぎる・・・!

【スープ】

・地魚と魚介のスープ

【第一の皿(Primo piatto)】

・大原産アワビとイクラの冷製スパゲッティー二

【第二の皿(Second piatto)】

・大原産伊勢海老の香草オイル焼き ピッツェリアソース

たぶん初めて伊勢海老を食べたのですが、海老の旨みを何倍も濃縮したような味わいで口の中が最高でした!

【デザート】

・自家製チーズケーキとジェラートの盛合せ

人生で初めて食堂列車に乗り、イタリアンのコースを食べました!盛り付けも素敵だし、美味しすぎておかわりしたいくらいでした。

かなり車内は揺れましたが、列車に乗りながらワイン片手に素敵なイタリアンを食べるという体験は、

とても幸福度が高かったです。(ひたすら田んぼ道の車窓を眺めつつ)

そういえば電車でお酒を飲むと、揺れのせいでいつもより早く酔いが回るのだそうです。

私はワイン2杯でかなり酔いました。

乗車賃・お料理含めなかなかのお値段はしましたが、大満足なプチ旅でした!

2019/08/20
社員日記

和のあかり

茹だる様な暑さ満開の時期なので屋外イベントは控えて、目黒のホテル雅叙園で開催されている和のあかり×百階段へ行ってまいりました。

このホテル、東京都指定有形文化財に展示場の百会談が指定されていて、壁や天井、エレベーターまでとても綺麗で見ごたえのあるものでした。

そして何より涼しい!【重要】

ホテルまでは駅から3分くらいなのですが、日差しがキツくて3分で溶け出しそうでした…。屋外は危険です。

室内はとても涼しくて、落ち着いたBGMと柔らかいあかりに癒されまくります。

フラッシュを焚かなければ全作品撮影OKでしたので一部を掲載します。(不適切でしたら申し訳ありません)

スマホで撮影したのですが、なかなかきれいに撮れているのでは?

これ全部竹で、模様は繰り抜いて出来てるんです!どうやってヒビ割れせず穴をあけるんでしょう。


長崎ランタン祭りの作品。中華っぽい雰囲気ですね。

いつか長崎にも行ってみたいです。夏のイメージだったんですが長崎ランタン祭りは1月頃だとか。


和傘の作品、龍の演出があります。

影うちわ!

こういう発想はどこから生まれるんでしょう。


財力があったら1つ購入したいくらい綺麗でした。


金魚提灯、某漫画の某草にしか見えません…。


こんなかわいい作品も。

ひっくりカエル…なんですかね。


和のあかり展は9月1日までだそうなので、興味のある方は是非。

チケットは一般1600円ですが、ネット購入だと1300円なのでネット購入がお勧めです。

販売ブース?で作品や関連グッズの購入もできます。お値段はお手頃価格からとても手が出ないものまでバラエティに富んでいます。

SCのなまずでした。

2019/08/15
社員日記

いたばし花火大会

板橋在住15年目にして、初めていたばし花火大会に行ってきました。
毎年気にはなっていたけれど、息子は「あんな混んでて暑いとこに何時間もいたくない」と
言い放ち、つまらんヤツと思う反面、ごもっともと断念していたわけです。

しかし、ひょんなことからいたばし花火大会にも有料席がある事を知り
これなら暑い中何時間も前から、場所取りしなくていいじゃん!と
友人を誘ったら、OKの返事。

有料席といっても某有名花火大会の球場席とは違い、アイドルが歌ったり踊ったりはしないので
とってもリーズナブル~
プライムシート/S席/A席とあるのですが、一番良くなくても十分とS席を選択、1人3.100円也。
階段状の土手が座席になっているので、楽ちんです。
段ボールでできた、エコクッション付きという至れり尽くせり。

心配だったのは連日の猛暑。
クーラーバックを用意し、前日よりペットボトルに水を凍らせ、おしぼりも凍らせ準備万端!
ぎゅうぎゅうの三田線に乗り、暑い中駅から20分以上歩いて会場へ。

どの辺から上がるのかしらーと、ハイボール片手に待っていると
” ドーーーーン ”
なんと、目の前でした!

 

いたばし花火大会名物? 関東最長ナイアガラの滝(700m)

次から次へと上がる花火に首が痛くなる程でした。
東京最大の大玉「尺五寸玉」は、カメラに収まらないほどの大きさでした。

たっぷり1時間半、絶え間なく上がる花火を目の前で堪能し、また来年も有料席で見たいと思った
マインバーチームのぶたたでした。

2019/08/13
社員日記

毎日、暑いけど。。

夏と言えば・・・花火🎆!!!!

地元で花火大会があったのでお酒・ジュース・おつまみ・お菓子買って
自転車すっ飛ばして土手で鑑賞✨

おぉ!携帯でもこんな風に撮れるならカメラ持って来れば良かった(´;ω;`)ウッ…
単発であがる花火は途中で飽きてきちゃって…おつまみとお菓子をひたすら食べてたけど
やはり連続して上がる花火やフィナーレは綺麗でした✨

来年は三脚とカメラ持って挑もうと誓った2019年夏一発目の花火大会でした((´∀`*))

今年の夏は行きたいフェスが無いので・・・サップに挑戦してみようか…
プールのスライダーでも攻めに行って夏を満喫しようと思っているADPの焼きまんじゅうでした(o*。_。)oペコッ

2019/08/06
社員日記

炭水化物万歳

結構前の話になりますが、GWに行ってきたイベントの話をします。

イベントの名前は『バイキングパーク』名前だけでテンションが上がります。
場所:日比谷公園
開催時間:11:00~20:00
3000円払って入場すると出展されている出店を各1回ずつ全店舗食べられるというなんとも食いしん坊にありがたいイベントでした!
エリアはおかず系と主食系でふたつに分かれていました。
※ただし、条件がふたつだけあります。
①飲み物は持込禁止の為エリア内で購入しなければならない
②再入場不可

女性ふたりでいざ出陣。
13:00~17:00の4時間で好きなものだけをひたすら食べてきました!
※写真は全て1人前です。

【入場ゲート】
入る時に撮り忘れたので、帰り際に記念に撮影しました

【飲み物】
ひたすら氷結を飲みました

【1食目:唐揚げ・チーズドッグ・油そば】
スイーツもありましたが、おかずエリアで心惹かれたものは唐揚げとチーズドッグだけ・・・

 

【2食目:ビーフシチュー・塩焼きそば】
沖縄風塩焼きそばだったので、お肉の代わりにスパムが入ってました!

 

【3食目:鶏白湯素麺・肉巻きおにぎり】

 

【4食目:ローストビーフ丼・ラーメン】

 

【5食目:味噌カツ丼】
締めの味噌カツ丼は温玉と味噌ソースの組み合わせが幸せでした!!!

 

おなかもいっぱいになり満足したので、17時頃から19時までは日比谷公園のベンチに座っておしゃべりしたり散歩したり休憩して退場しました。
とってもとっても幸せな数時間でした!
来年も絶対に行こうと思います(*^^*)

その後、幸せな気持ちのまま新橋へ飲みに行ったところ終電を逃してしまったので
友達とふたりで自宅まで3時間かけて徒歩で帰宅しました。
なので、この日の摂取カロリーは0だと思ってるBPO導入のごまふあざらしでした。

 

 

Copyright 2006-2019 Lacras Corporation. All Rights Reserved.