Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2021/05/12
社員日記

えのにょろにょろ

給与システム担当の二人乗り用ママです。うちには双子男子がいます。

その双子、とうとう新一年生になります。

保育園に入ったとき二人はまだ10キロしかなくて、一人をおんぶもう一人を抱っこして保育園まで通っていたのに、今はもう20キロ。倍の重さになって自分達の足で歩いて母を置いていこうとします。

自分たちの名前も書けるようになって・・・

なって・・・

え?

にょろにょろが過ぎない?

おしまい!

2021/05/12
社員日記

星の美術館

有楽町マリオンの9階に、プラネタリウムがあるのはご存じですか?

丸の内ピカデリーと同じフロアの阪急メンズ東京側、つまりかつて東劇があった場所にあるのが「プラネタリアTOKYO」です。
池袋サンシャインシティの「満点」や東京スカイツリータウンの「天空」と同じく、コニカミノルタが運営しています。

そんなプラネタリアTOKYOで2月から新たに上映が開始となったのが『星の美術館』というプログラム。
来場者自身が持参したスマートフォンとイヤホンで、投影されている星空に合わせた5種類のナレーションの中から好きなものを3つ選んで聴くことができるという、ユニークな作品です。

上映開始前は撮影OKな場内は、プログラムの内容に合わせて星座や惑星が美術館の展示品かのように映し出されています。クッション席に寝転んだ状態で、こんな感じの視界です。

プラネタリアTOKYOには2つのドームがあり、この作品を上映しているDOME1は「多目的デジタルドームシアター」として、(現在は休止中ですが)上映中も撮影OKかつロビーのカフェで購入したドリンクを持ち込んで、バーのように楽しむプログラムなども上映するというユニークな上映も行われているそう。

私の目的は、そんな『星の美術館』で風間俊介さんのナレーションを聞くこと!

「星座にまつわるギリシャ神話を、風間俊介さんによる臨場感あふれる迫真の演技でお楽しみください。」と、ハードルを上げるコメントで紹介されていましたが、2つの春の星座にちなんだギリシャ神話のエピソードで、約10分間の中でナレーター以外にも6役もの登場人物を演じ分けるという内容で、期待していた以上に楽しむことができました。

持参したイヤホンから解説を聞けるというのも、これまでのプラネタリウムでは味わったことのない体験でした。
現在は春の星座に合わせた内容を上映中ですが、5月からは夏の星座の投影に切り替わり、同じメンバーで異なるナレーションを聞けるとのことです。

緊急事態宣言中は施設の営業時間を20時までに繰り上げているとのことですが、18:30以降に上映が開始するプログラムもあるので仕事帰りに星空を浴びてリフレッシュすることもできるみたいですよ。

『遊戯王デュエルモンスターズ』での表遊戯と闇遊戯の2役を同時に演じていた時ぶりともいえる演じ分けのバリエーションに、思わず投影中に選べるナレーション3種類を毎度同じものにして繰り返し聞いてしまった、マイナンバー業務担当のスピカでした。

来場前に公式LINEアカウントでのアンケートに答えると割引クーポンももらえるので、興味が湧いた方は是非とも情報をチェックしてみてください!

2021/04/28
社員日記

「はじめまして日記(えむ)」

初めまして!導入エンジニアリング第2グループのえむです!4月をもって新卒入社致しました。

新社会人としての不安はありましたが、先輩同期共に良い方ばかりで安心してスタートをきれています。

与えられた環境への感謝と向上心を常に忘れず、精進して参ります。未熟者ですがどうぞ宜しくお願いします!

 

 

○入社まで

自然に囲まれた(スタバすらない)長崎で生まれ育ちました。

中学生時代はバドミントン部、高校時代は弓道部でした。

大阪の大学に進学してポルトガル語を専攻し、ブラジルに交換留学しながら現地のラーメン屋さんのお手伝いをしていました。

サンパウロという、日本でいう東京のような場所に住んでいましたが、私的には旅行で行ったリオデジャネイロの方がおすすめです!

イグアスの滝も、一生に一度は行って欲しいです。

 

 

↑リオデジャネイロ        ↑イグアスの滝(これで全滝の1割です・・・)

 

○趣味

主に海外映画、絵です。

 

映画は、SF、コメディ、ヒューマンドラマ系、ラブロマンス系など何でも見ます。

ホラーだけはどうしても苦手ですが・・・

今月観たものだと「フォードvsフェラーリ」「1917」「レディ・バード」に感動しました。

どれも有名どころなのでご覧になった方多いんじゃないかと思います。

 

絵は、幼少期からの趣味です。

授業中に漫画を描いて、クラス全員に読んでもらってました。

先生にたまに見つかって、怒られていましたが(笑)

1年ほど前から、バレットジャーナルという手帳にその日の出来事やTo do List、映画の中で印象に残ったセリフ等を書き込んでいるのですが、

段々とただのお絵描き帳と化してきました^^

 

↓最近描いたジャーナルのページです。お花屋さんにいた柴犬ちゃんが可愛かったので描きました。

 

 

以上で、簡潔ですが自己紹介とさせて頂きます。

最後まで見てくださった方々、ありがとうございました。

 

2021/04/26
社員日記

はじめまして日記(ユウタ)

はじめまして、ソリューションコンサルティング第一グループのユウタです。

2021年4月1日に新卒入社しました。皆さんにはこれから大変お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さま本当にご親切で感じの良い方たちばかりで、想像以上に自分は恵まれた環境の中で仕事ができることに感謝しております。

ITやHRについては全くの素人ですが、これから皆さまのご指導や、自分でも勉強を重ねることで必死に追いついていきたいと思います。

よろしくお願いします。

それではここで簡単に自己紹介をさせていただきます。

○ 出身地:練馬(東京)

出身地は練馬です。現在は実家に家族4人で暮らしています。双子の姉がいます。

東京生まれ東京育ちでありまして、羨ましいと言われることがよくありますが、僕はそうは思いません(笑)

大自然の中でのびのびと幼少期を生きてきた人の方が明るく活発な方が多いような気がします。

強いて東京出身の利点をあげるとすれば、都心の繁華街に行くことは慣れています。

池袋や新宿、神保町エリアで美味しい店や喫茶店を知っているので、もしそのエリアで飲食店を探すことがあればご一報ください!

○ 趣味:小説、映画鑑賞・海外サッカー観戦

大学では文学を勉強していたので、本を読むこと映画を見ることは大好きです。

池袋に「新文芸坐」という古い時代の名作映画を流す映画館があるのですが、学生時代はよくそこに入り浸っておりました。

好きな俳優は高倉健やアランドロン、女優でいえば倍賞千恵子やオードリー・ヘップバーンです。

小説もやはり古いものが好きで、遠藤周作や山田太一という昭和の作家が好きです。

山田太一と聞いてピンとくる人は少ないかもしれませんが、「ふぞろいの林檎たち」や「岸辺のアルバム」など、ドラマ化され当時はかなりの人気を博した作品が実は沢山ありますので、ご興味ある方は是非とも見ていただきたいです!

○ 経歴について

中学高校は私立の男子中高一貫校に所属していました。サッカーを6年間やっていましたので、体格だけはいい方かと思います(笑)

高校卒業後は1年間一人暮らしをして、ファミレスバイトでどうにかやりくりしながら将来を悶々と考えていました。

それから結局2年かけて大学に入りましたが、その大学の中で社会人として入学された経営者の方と中国人留学生と出会ったことが今の僕に大きな影響を与えています。

政治宗教、人間関係、人生観、社会観、恋愛友情についてなど、諸々の話題について深く議論や会話できた時間は大変貴重なものでした。

○ 終わりに

社会人と学生で大きく違うのは、やはり接する人の年齢層はもちろん時には国籍や人種に至るまで、圧倒的に多種多様なバックグラウンドを持つ人たちと接することができる点だと

と考えています。

これから様々な考えや趣味を持った方々と、お話しして仲良くできることを何より楽しみにしています!

至らない点も多々あると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2021/04/23
社員日記

お掃除ロボ。

人事グループのブライアンです。

最近、「早く来て早く帰る」を心がけて、だいたい8時前後に出社しているのですが、

その時間帯に出社すると↓コイツが出迎えてくれます。

お掃除ロボ」(ロボット掃除機)です。

この写真だと大きさが分かりづらいですが、実物はわりと小柄でかわいらしい見た目をしています。

共用部の廊下を何度も往復しながらお掃除をしてくれています。

パレスサイドビルが清掃業務を委託している「セイビ・クリーンサービス」さんが導入しているロボット掃除機とのことで、

「どこのメーカーが作ったロボットなのかな」と思って見てみたら、、、

「SoftBank」

お前、Pepperの弟(または妹)だったのか……!

以上、人事グループのブライアンでした。

バックナンバー

Copyright 2006-2021 Lacras Corporation. All Rights Reserved.