Diary社員日記

ラクラスではどんな生活が待っているのでしょう。
社員が日記に綴ります。

2020/09/15
社員日記

築地で穴子寿司

築地在住、ADPベネフィット担当otterです。

市場が豊洲に移転しましたが、場外市場は健在で、今も専門店が軒を並べています。

緊急事態宣言が出る前は毎週、築地場外市場に通っていました。

そんな築地場外市場ですが、新型コロナウイルスが流行ってからは人手が激減。

中国からの観光客がいなくなり、アジアからの観光客がいなくなり、欧米からの観光客がいなくなり、、、

週を追って人が減っていきました。最後に行った3月には、大通りに自分一人。

6月中旬、3カ月ぶりに行ってきました。

現在人の戻りは1割程度でしょうか。外国人観光客はゼロ。

応援の気持ちを込めていろいろと買い物をしてきました。

たこ、白魚の刺身、たらこに鰈、つくだ煮などなど、、、ついつい買いすぎてしまいます。

でも一番の目的は今が旬の穴子!

開き済み・頭付きのものが買えました(≧∇≦)/新鮮です!

①熱湯をかけると白いぬめりが浮くので、包丁の背でそぎ落とす

②半身ぐらいに切って、作っておいた煮汁に頭と身を一緒に弱火で20分。。。

※頭は出汁目的で入れるだけで食べません。

③別に炊いておいた酢飯と合わせて押し寿司に。

最後にタレを煮詰めて上に載って完成です。

“まきす”があるときれいにできるようです、、、ないのでラップで!

やわらかくておいしい~です。簡単なのにお店の味。

今は人通りも少なく、屋外の店舗も多いです。

近隣にお越しの際はぜひぜひ寄ってみてください。

※お取り寄せにも力を入れており、ネットで注文できる店舗も増えてきています。

以上、築地在住otterでした。

2020/09/14
社員日記

春になると乗りたくなる

ずいぶん前に乗らなくなったバイクですが、春・秋になると乗りたくなります。(たぶんバイク乗りあるある)

もう10年以上乗っていないので、最近はYoutubeの動画で我慢してました。

W800の、ただ運転しているだけの動画がお気に入り。マフラー音がいい。

久しぶりに乗ろうかと思ったら、コロナのせいで何もできず。

緊急事態宣言も解除されたので、先日カワサキプラザに行ってみました。

 

・・かっこよすぎ。やっぱりカワサキが好き。(以前の愛車はW650)

暫くバイク屋巡りが続きそうです。

ITのマトリョーシカ君でした。

2020/08/31
社員日記

オニオンスープ

玉ねぎといえば淡路島。
淡路島の玉ねぎが手に入ると、まず作るのはオニオンスープです。

作り方は簡単。必要なのは、玉ねぎを焦がさない注意深さと、長時間炒める粘り強さ。
薄切りの玉ねぎを、バターとオリーブオイルで炒め、焦げないようにひたすらシャモジを動かし続ける。
それがオニオンスープの作り方、と思っていました。
ネットでオニオンスープのレシピをいくら検索してみても、これ以外の作り方は出てきません。

ところが最近、まったく違うレシピを見つけたのでご紹介します。
なんと、水で煮るところから始めるという、驚愕のレシピです。
ミシュラン2つ星レストランのレシピ。

ちょっとしたコツはあるけど、失敗する可能性はほぼゼロ。
なんたって水が入っているわけですから、焦がす心配がほぼない。

材料は、玉ねぎ800g(大3個ぐらい)にバター700g。
繊維に沿って薄切りにした玉ねぎとバターをテフロン加工のフライパンに入れて、水をひたひたに注ぎます。
中火にかけます。

水が蒸発してくると、フライパンから「パチパチ」という音が聞こえてきます。
そこで再び水をひたひたに加えて、シャモジでフライパンについた焦げをこそぎとります。
これを何回も繰り返すだけ。

コツは「パチパチ」という音が出るまで待つこと。
これを待たないで水を入れると、いつまで経っても茶色になりません。
逆に「パチパチ」という音を放置しすぎると、焦げてしまいます。

ですから、フライパンの横で本でも読みながら、「パチパチ」という音が出るのを待つだけです。
水を入れずにひたすらシャモジを動かし続けるのに比べると、時間はかかりますが、手はかかりません。

できあがったピューレにチキンブイヨンと水を加えれば、オニオンスープの出来上がり。
ピューレは冷凍して保存できます。

知らないことはまだまだある、と思う料理人トーマスでした。

2020/08/28
社員日記

家での生活

ソリューションコンサルティング部門のボンクケです。

本当なら、休日に出かけた時の華やかな写真を共有したいのですが、ここ数か月は遊びにもほとんど行けてないので家での生活をメインに書きます。

家での1人の時間は下の3つが大半を占めていました。

本を読む
漫画を読む
映画を見る

<本を読む>
kindle umlimitedに加入したことをきっかけに本を読む時間が増えました。

前までは紙で読む方がいいと思っていましたが、kindle上で文字を大きくして読むことで、目線の移動距離が短くなり、本を読むスピードが上がりました。(目線の縦移動が少なくなりました)

小説や漫画などもkindle umlimitedで少し読みましたが、種類が少なかったため、たまたま目についたPythonプログラミングの本を読み始めました。

なんとなく始めたものでしたが、結構面白くて、Progateに登録するなどして、基本中の基本は学びましが、目的があったわけではないので、活用できていません。

活用方法を見つけていきたいです。

<漫画を読む>
ワンピースが61巻まで無料で読めたので一気に読んでしまいました。

読んだことがあるにも関わらず、61巻まで読むと62巻以降も気になってしまい結局最新刊まで読みました。

ジョジョは3部までしか読んだことがなかったので、4,5,6部を読みました。

個人的には4部が一番好きです。

それ以外は、アプリで無料で読めるものを中心に読み漁っていました。

<映画を見る>
映画館には、再上映がほとんどなので行ってません。

そこでNetflixで見ることのできるおすすめ映画を書いておきます。

・ハーフオブイット

最近少し話題のNetflixオリジナル映画です。

クラスメイトのレポート代筆をすることで、クラスメイトだけではなく、落第する人が少なくなることから先生にも感謝されている文才のある主人公。

ポールのラブレターを代筆することをきっかけに、複雑な三角関係が始まります。

・ドーンウォール

アメリカ ヨセミテ公園のドーンウォールと呼ばれる今まで誰も登ったことのなかった壁のクライミングルートを開拓した人のドキュメンタリーです。

主人公はゲリラにつかまったり、事故を起こしたりと壮絶な人生です…

↓これがドーンウォール(去年行きました)

その他、家以外の活動は初めての打ちっぱなし、親知らずを抜いたことくらいでした。

再来週もう一本抜くぞー!

以上です。

2020/08/27
社員日記

ベーブ・ルース

エンジェルスの大谷翔平選手の二刀流が語られるとき、必ず出てくるのがベーブ・ルースです。

大谷選手は、日ハムにいた2014年に、投手で10勝、ホームランを10本打って、それはベーブルース以来96年ぶりと騒がれました。
ルースが10勝10本塁打を達成したのは1918年です。13勝11本塁打でした。

メジャーリーグでも10勝10本塁打を達成できるか、もちろん興味あるところです。
メディアも「ベーブ・ルース以来の二刀流!」といって騒いでいます。

しかしそれは、ルースの本当の姿を知らないから言える話です。

Wikiには、次のような記述があります。

「1915年(これはルースが初めてレッドソックスでフルシーズン活躍した年です)、ルースは18勝8敗の好成績を挙げ、レッドソックスはアメリカンリーグのペナントを制した。また、バッティングでもチームに貢献しており、打率.315に加えて本塁打を4本打っている」。

「なんだ、本塁打4本か。投手にしては立派だな」とか思いますよね。
ところがこの本数は、その年のアメリカンリーグのホームラン王よりも3本少ないだけなのです。
ホームランというものは、当時は滅多にお目にかかれないものでした。

ヤンキースにトレードされたルースは(ご存知「バンビーノの呪い」)、1920年に54本のホームランを打ちました。
それはメジャーリーグのどのチームのホームラン数よりも多かったのです。

一方の投手としての記録も素晴らしい。
1915年の18勝8敗はリーグ4位、1試合平均の被安打数はリーグ2位の少なさ、そして防御率は2.44という極めて低い数字でした。
翌1916年は、23勝12敗、防御率、完封試合数、1試合平均の打率の低さでリーグトップ、勝ち数でリーグ3位、勝率と奪三振で2位、完投試合数で4位、という具合。

もちろん分業が進んだ現代の野球において、10勝10本塁打を達成すれば、それはすごい記録です。
しかしそこだけ見てルースと比較するのは、ちょっと違うかなと思います。

ルースのバットの重さは1,530グラムだそうです。
それだけでも超人だと思う新巻鮭でした。

バックナンバー

Copyright 2006-2020 Lacras Corporation. All Rights Reserved.